« いぶし銀 | トップページ | 学習する »

2022年9月13日 (火)

しかとみる

Img_4424

 この前、飼い主からのお土産を無視した「ちち(仮名)」さんですが、それはあまりに角のままだったから、ということでお母さんがのこぎりで小さく切り分けてくれました。小さくなった鹿の角を家族が手に持ってやると、嬉しそうに噛み噛みするのです。そんなことで歯の健康に寄与するのかどうか甚だ疑問ですが、まぁ噛まないよりはマシなのでしょう。

 本日も飼い主は退勤後にホームセンターやらペットショップやらを回ってカメさん飼育に役立ちそうなものを物色しておりました。今週末は三連休ですし、土曜日曜は地元におりませんから、私が職場に行かなくてもカメさんのおうちが快適な(水)環境を保てるように、何とか手を打っておく必要があるのです。

Img_4447

 本日も洗浄のためにペンケースを漁っておりました。引っ張り出してきたのはセイラーの75周年記念。こういうペンにもインクを入れて板というのに驚きます。今ではあまりやらなくなったのですが、かつては手持ちのペンのすべてにインクを入れ、何本も収められるペンケースに入れては同好の士が集まりそうな場所に持って行って見せびらかし、ほれ書いてみろと強制し・・・というような、罪深いことをしていたのです。

Img_4448

 錨の中心線と、クリップの線とがぴったり一致しております。かつて、ここにズレのあるペンを買ってしまったら天応工場へ持ち込むべきだ、と主張しているYouTuberさんがいて、大いに盛り上がったことを思い出します。で、実際に製造に携わっている人に内情を聞いてみたところ、天冠を締め付けるのはパートのおばさん達で、その力加減でズレることなんてザラにある、っていうことでした。まぁ、そうでしょうね。

 で、奥の方にボケて写っているのがペン先。件のYouTuber氏なら、「ニヤリ」なんて言うところです。

Img_4449

 比較のため、全日本マット軸協会からプロフィットの18K太字さんに来ていただきました。75周年は先端部が黒くなっています。18Kのペン先を見ると、1911の文字や錨のマークを取り囲むようなラインがくっきりと見えますが、75周年はこのラインより外側が黒くなっているのです。あんまり、意識したことがなかったので、久々にキャップを開けたときに「ありゃ、何と汚いペン先」と思ってしまいました。黒いのは何故なのか。75周年はカーボン軸なので黒いんでしょう、と思っておりますが、それで合っているでしょうか。たしかヨネックスあたりの協力も受けたとか、そういう話もあったように思いましたが・・・。

« いぶし銀 | トップページ | 学習する »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いぶし銀 | トップページ | 学習する »