« しかとみる | トップページ | みえる »

2022年9月14日 (水)

学習する

Img_4357

 大好物であるササミ肉にかぶりつく「マリリン(実名)」さん。おそらく、たぶん、女の子であろう、ということでこのお名前になっておりますが、とてもやんちゃなカメです。ほとんどの時間を水中で過ごしており、苦労してこしらえた陸場には滅多に上がってきません。そうなると、カメもワンコと同様、食べるもので釣ってしつける、という手を試してみたわけです。

 一般的なレンガ1.5個分の高さを苦もなく一気に上ってきます。一応階段も設けたのですが、彼女には不要なようです。毎日退勤時に水槽の水を全部新しくして、このレンガの上に餌鉢を置いておくのですが、翌朝見るときっちり餌が減っておりますから、ここへ行けば餌にありつける、と学習してくれたようです。

Img_4451

 セイラーが続きます。本日は鉄刀木のシルヴァートリム。このペンの普通っぽさ、質実剛健な感じが好きなので、オークションサイトなどで見かけるとつい手を出してしまいそうになるのですが、そういうことをしているとどんどん本数が増えていってしまいます。これは21Kのペン先を持つモデルなので、あとは18Kとか23Kとかのペン先が付いたものが出てくればパクッと行くかもしれませんが、このペンのファンはけっこう多いようで、いつも競り合いになると降りてしまう、ということが続いています。

Img_4452

 しかし、歳をとって終活を進めるべき時期に入っているわけですから、この先、どんどん萬年筆の本数を減らしていかなければなりません。コレは良いぞ、などと見つけたら食いつくということを繰り返していてはいけないのです。

 それに、自分はある程度のものは集めて楽しんできたわけですから、この先この道に入ってくる人たちに譲ってあげてもいいだろう、という、私にしてはなんとも珍しい広い心を持ったりしているわけです。カメのマリリンちゃんでも、満足するだけ食べたらその先は大好物を鼻先に押しつけられても見向きもしません。見習うべきでしょう。

Img_4453

 こちらの萬年筆、ペン先には「4」の文字。このモデルも、比較的新しいものは一般的なFとかMといった刻印になっていたので、このペンはそれ以前のものということになるのでしょう。4は、多分中字だったかと思いますが、教わっても忘れてしまったりすることはあるものです。

« しかとみる | トップページ | みえる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« しかとみる | トップページ | みえる »