« これじゃない | トップページ | 静岡漫遊・2 »

2022年7月16日 (土)

静岡漫遊・1

6dc7306acdfb42fcb1be57a18130c449

 自らの意思でケージに入り、じっとこちらを見ている「ちち(仮名)」さん。彼女の1日は朝6時ごろ、ご飯をもらってお散歩に行くところから始まり、帰ってきたらひたすら眠っていて、夕方5時を過ぎたあたりで晩ご飯とお散歩。その後、飼い主が帰ってきたら少し遊びや撫で撫でをねだって、そこまでで営業終了です。

 その後は、お母さんから「ハウス」と言われるのを心待ちにして過ごします。ハウスをすればおやつがもらえるから、だったのですが、最近はお歳のせいか、早く寝たいようで、だから早くおやつちょうだい、ほら、ハウスしてるよ、とアピールするようになってきています。

Fb944fc48d2349619939da2f832e31bd

 三連休だぁ!と勝手に盛り上がる飼い主は、用もないのに宇宙遊泳in静岡にお邪魔。10時開場のところ、12時ごろに会場に到着したところ、入場待ちの列もなくすぐに入れました。

Be59a84de61a4699ac88fcda797e055d

 お昼の時点で約200人、ってところです。しかしながら私の場合、宇宙遊泳に参加しても、からといって買いたいものもありません。今回もお世話になっている方が出展されているので、暇つぶしのお話とか、あるいは何かお手伝いなどできれば、ということでの参加です。

Bdfc2786d55c412d9771e30018b863ac

 お買い物も控えめに、このぐらいで。あとは、持ち込んだ萬年筆を何本か調整していただいて、TWSBI製萬年筆の分解清掃講座にさんかして、あとはあれこれ萬談をさて、という感じで終わりました。

4033b6b0df5248669421bcb4fe52240e

 で、避難指示が出るほどの滝のような雨が降る中、青葉横丁へ繰り出して静岡(しぞーか)おでんを堪能させていただいて、なぜかこだま748号に乗って静岡離脱、というところです。

 鉄っちゃん的には、静岡へ行くのも、静岡から出るのも、どちらもJR東海のJ24編成。現状、30本ほどあるという同社のN700Sです。なかなか、当たり!の1日でした。

« これじゃない | トップページ | 静岡漫遊・2 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック