« 連想 | トップページ | 再発見 »

2022年1月17日 (月)

雪見

Img_1473

 本日もまた、意識のない間に写真を撮られてしまった「ちち(仮名)」さん。この少し前まで、餌鉢にわずかに残ったご飯を食べたりしていたのですが、最後の一粒を残して力尽きたようで、今はぐっすり寝ていらっしゃいます。我が家での呼ばれ方、最近では「お婆ちゃん」が定着してきました。自分もこうやって足腰弱ってどんどん年老いていくのだなぁ(詠嘆)などと思って彼女を見つつ、できるだけ長く元気でいてくれよと思っております。

 私の暮らしているあたりでは、めったなことでは雪が積もったりはしません。20年ほど前から、冬は必ずスタッドレスタイヤに履き替えるようにしていますけれど、周りの人たちからは「見た目に反してスキーもやるんだ」などとあり得ない感想を聞くほどで、むしろ珍しがられております。実際、クルマで遠出することもなくなりましたので、スタッドレスタイヤを履いていてもほとんど意味はありませんし、スキーなんてものには全く縁がありません。冬の寒いときにわざわざ雪深いところへ行くなんていうのが、どだい理解できないのです。

Img_1501

 そんな私ですが、冬になると滋賀県を走る列車に乗るのが楽しみの一つです。そう、冬の寒いときに、わざわざ雪の積もっているところへ行くのです。その目的は、ずばり雪が積もっているのを見て「おぉぅ!」と喜ぶこと。雪国で暮らしていらっしゃる方からすれば、何と不謹慎なことかと叱られそうな趣味です。

 近畿地方ですと、兵庫、京都、滋賀あたりの北の方へ行くと雪が積もっているのを見ることができます。滋賀県などは琵琶かがありますから、比較的南の方でもしっかり雪が積もっているのを見ることができます。北陸本線と湖西線が接続する近江塩津駅なんていうのはお気に入りの駅のひとつで、滋賀県で大雪、なんて聞くとこの駅に行きたくて仕方なくなります。で、行ってきた帰りに乗ったJR西日本223系電車の車内で、こんなものを見つけてしまいました。私もついに遭遇できたか、という感じです。

Img_1502

 この液晶画面には、次の停車駅ですとか、今止まっている駅での階段や出口の案内などが表示されるのですが、見事、BIOS画面で止まっております。しかもこれ、天地が反転しておりますね。同じ車両内の別の画面は皆まともでしたので、この子だけ、何故か起動できなかったのですね。こういうBIOSが出ているのを見ますと、このシステム、OSは何なのだろうかとか、そういうことをいろいろ思ってしまいます。

 ちなみに、萬年筆趣味界ではそこそこ名の知られた人で、「ゆきみ」っていうハンドルネームを持っている人がいるのですが、ご存じでしょうか。お顔も知っているし何度もお会いしている、ネット上でもお見かけしているにもかかわらず、誰もそのハンドルネームを知らず、ご本人から明かされて驚愕、ということがありました。さらにはその次の瞬間、某親方によってそのハンドルネームが封印され、銭湯で見かける黄色い桶に書かれた常備薬の名前に改名されてしまった、というエピソードがあります。現在はお仕事の関係で昼夜が逆転した生活をされているので、各種会合でもほとんどお会いすることがないのですが、今年は何回ぐらい「ゆきみ」さんを見ることができるのでしょうか。

« 連想 | トップページ | 再発見 »

コメント

AMIのBIOS画面、なぜLCDを上下逆に設置しているのでしょうか。ハウジングの関係で、上下逆でないとケーブルの配線ができなくて起動後のOSで180℃回転表示にしているのでしょうか。

 a4w さん

 どうなんでしょう。223系ですので、あとからLCDを,それも結構サイズの大きなものを取り付けたわけで、各種配線の取り回しに無理がある、という可能性はありますね。
 この、BIOS画面で固まっているというのは比較的よくあることのようです。大抵はこうやって逆さまの状態で目撃されているようです。OSは何だろうとか、そもそもこのご時世にまだBIOS、どういうハード構成なんだろうとか、いろいろと興味は尽きませんね。三菱電機のトレインビジョンというシステムであろうと思われますが、それがOS込みのシステムなのか、何らかのOSの上で動いているものなのか。そう言うことも私にはまだわかっていないのです。

メーカサイトの資料でもOSは記載されていませんでした。CMOSエラーなのでロジックボードのバックアップ用電池(CR-2032あたり?)のトラブルかも。

321系でも車内スクロール代わりのディスプレイが青地に白のJRロゴで止まっていたり、車載には振動・温度・駆動系からの電気ノイズでPCにとっては過酷な環境なのかもしれません。

 a4w さん

 そういえばこのとき、同じ車両のほかのディスプレイは、すべて「JR西日本」表示をバックにとりあえず到着する(した)駅名のみの表示で、いつもの乗換案内とか階段の位置なんかは出ておりませんでした。
 大体2両で1ユニットとして制御されているようですね。隣の車両も見てみれば良かったと反省しています。興味は尽きませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 連想 | トップページ | 再発見 »