« 新年会 | トップページ | 豚まん »

2022年1月 9日 (日)

全て変

Img_1439

 顔をうずめて眠る「ちち(仮名)」さん。よく寝ているので起こしてはいけないと思いつつ、つい撮ってしまいます。1日24時間のうち、大体18時間以上は寝て過ごしているのではないでしょうか。最近は夜8時を過ぎると早く寝させてくれとせがむことが多くなりました。元気は元気なのですが、確実に齢をとっていることがわかります。いつまで、私たち家族に癒しを与えてくれるのでしょうか。

Img_1432

 実用的とか機能的とか、そういうキーワードがしっくりくるLAMYの製品の中でも、群を抜いて変な製品、ペルソナ。LAMYといったら高品質なのに価格はお手頃、というサファリそのまんまのイメージですけれど、こいつは後継品たるインポリウムともども、まずはお値段がかわいくありません。そんなお値段なら同じドイツ物でもモンブラン買いますよ、となるほど高いので、当然これも、中古品を手に入れたものです。

Img_1433

 非常に速い、クルッと回すと外れるネジ式篏合のキャップは、お尻に挿すときはカチッと嵌る、いわば落とし込み篏合。こんなに重たくてつるつるした胴軸とキャップとでは、ただお尻に挿しただけでは不安定で仕方ないでしょうから、理に適ってはいますけれど、変です。

Img_1427

 こんなの、どうやってポケットに挿すの? というクリップ。とっても変ですが、天冠部分にギザギザが刻まれていて、その部分をグイっと指で押し上げると大きく隙間が開きます。美しさのためにこんな凝ったことをしたのでしょうか。変です。

Img_1428

 変だと言っては失礼かもしれませんが、LAMYのボトルインクは、瓶の周りにぐるりと吸い取り紙が巻き付けられています。とてもありがたいご配慮です。インクにつけたペン先をぬぐうのに便利ですけれど、前もってちぎり取って手元に置いておく必要があるのではないでしょうか。何よりこのペルソナ、首軸のところもギャザードになっておりますので、少し深めに漬けてしまうとしっかりインクが溝に入り込んで、この吸い取り紙ではふき取ることができません。結局、ティッシュが必要です。

Img_1430

 新品を正札で買うのに比べたら三分の一ほどのお値段で手に入れることができたので、いくら変でも、私は満足です。実用性があるか、と問われたら、さぁ、どうでしょうと答えます。ダイアログ3なんかでもそうなのですが、重くて、滑りやすくて、もともと字が不自由な人間には悪い条件が揃っている萬年筆であると言えます。けれども、今の時代に萬年筆を使うなんてこと自体、そもそも変なことなのです。

Img_1431

« 新年会 | トップページ | 豚まん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新年会 | トップページ | 豚まん »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック