« 十一日後れ | トップページ | 師走 »

2021年11月30日 (火)

変な人

Img_0678

 こたつの天板越しにでも、カメラで狙われていることを察知して警戒する「ちち(仮名)」さん。あまりに気持ちよさそうにすぅすぅ寝ているので狙ったのですが、近づいただけで気づかれてしまいました。

 こたつ布団の裾の方、ここに彼女が立つと、忠実なサーヴァントが布団の形を寝やすいように整えます。それをご覧になった彼女は、満足そうに体を落としてゆったりとくつろがれるのです。

Img_0874

 食卓の真上に設置してあるシーリングライト、そろそろ管球の寿命が来ていて、チラチラするようになりました。この家に来てすぐに取り付けたものですから、もう25年ほど活躍してくれていることになります。最近では、これに合うサークラインを置いていないお店なんかもあるので器具ごと交換することにしたのですが、そこでまた、変なこだわりが発動してしまいました。

Img_0873

 電気店の店頭でこういうのがたくさん並んでいるところへ行くと、まずお値段に目が行きます。今やほとんどがLED照明で、有名どころの電機メーカー以外のところがけっこういろんな製品を出しているのですが、そういうことより何より、その光り方に目が行ってしまうのです。

 LED照明なのに、素子の配置やセードの設計によって、まるで中にサークラインが入っているかのような光り方をしているものがけっこうあります。というより、それがほとんどです。つまり、写真のようなまん丸な見た目の器具で、白いセードが全体的に明るいのではなくて、この中に輪っかが入って光ってるんですよ、という光り方をしているものが大部分なのです。

Img_0872

 それがあまり好きになれないので、全体的に、「面」で光っているように見えるものを探してこれになりました。さすが、天下の松下さんは、そういうお馬鹿なこだわりにも答える製品を出してらっしゃるのですが、いかんせんお値段が。こだわるくせに、いいお値段のものには手が出せないというので、選定は困難を極めたわけですけれど、なんとか希望に合うものがあって良かったです。この器具がへたる頃にはこの世にはいませんから、とりあえず安心です。

 

« 十一日後れ | トップページ | 師走 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 十一日後れ | トップページ | 師走 »