« 明日も神戸で萬年筆 | トップページ | まっすぐ »

2019年11月24日 (日)

来年も神戸で萬年筆

20191124-155313_20191125005901 

 全日本コロッケ連盟ミンチカツ分会です。北野工房のまち1階にある旭屋さんのコロッケ、これを毎年神戸ペンショウの際に食べておりましたけれど、今年は少しでも糖質を少なくしたい気分からこれにしました。何もコロッケの一つや二つ食べたところで体重が増えたり血糖値が急上昇したりするわけでもないのでしょうけれど、全国から集まってくださった出展者の皆さんとの懇親会ですとか、いやぁ今年も無事終えられたねぇ、という反省会など、高脂質断糖色からはほど遠い食事がつくづので、せめても、というところです。

20191125-004521

 今年の神戸ペンショウは、昨年と比べてワークショップが少なめでしたが、出展者が多かったこともその理由の一つです。実はあれこれと余興を考えてはいたのですけれど、スペースの関係で断念せざるを得ませんでした。

 そして、各出展者様それぞれに、たっぷりと商品をご用意いただいていたので、2日目でもそう簡単に品切れにはなりませんでした。個人的に品切れになったら困ると買い込んだのが写真のコンヴァータ。この短さ、そう、例のあれに挿して使うのです。

20191125-004536

 インク人気とそれを盛り上げる女性、という構図が今年もはっきり見てとれました。ユーロボックスさんなどの出展もなく、各地方を代表する文房具店さんや、特色ある商品を取り扱う代理店様など、いわゆる「専門の」業者さんが多くなっておりますが、オリヂナルインクを取り扱うお店が多く、インク沼に浸かっている方にとっては至福のひとときを過ごせる会場だったのではないかと思います。

 私は書家の加藤さんのブースでこちらを手に入れました。木製のペン先型チャームです。触っていることが快感になるほどに磨き込まれたそれは、本物と同じく、きちんと湾曲しているようにシェイプされているのです。

20191125-004635_20191125005901

 まるいですね。ちなみに、本日の入場者数は311人でした。2日間で812人、もちろん歴代最高です。たくさん人が入ればいいというものでもありませんが、その事実は、それだけたくさんの方が興味関心を持ってくださったこと、そしておそらくは楽しんでいただけたことにつながっていると考えています。来年もまた、神戸で萬年筆しましょう。2日間、ありがとうございました。

« 明日も神戸で萬年筆 | トップページ | まっすぐ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック