« BigName | トップページ | おあずけ »

2014年11月19日 (水)

世界トイレの日

20141119_200948

 ぺろり、と舌を出している「くま(仮名)」さん。彼女は柴犬の中でも小柄な方で、このケージの柵に前脚をかけて立つのは本当にたいそうなことのようです。ですから、「あ、立った!」とカメラを構えた時には、すでに前脚が地面に降りてしまっています。ですから、どうしても彼女の立ち姿が撮りたいときには、「仕込み」が必要になるのです。

 写真のフレーム左側にはおやつを手に持った妻が立っていて、それを見た「くま(仮名)」さんが立ち上がって舌を出している、というわけです。本当は今日のテーマに沿った写真がほしかったのですが、そちらはどうしても無理でした。今日11月19日は、ユニセフが提唱する世界トイレの日なのです。

20141119_234702

 トイレといえば陶磁器です。これだけ科学技術が発達した現代にあっても、コストや強度、その他諸々の面から見て、トイレは陶磁器で作るのが一番で、それを上回るような素材はなかなか出てこないのが現状なのだそうです。では、それにちなんで陶磁器製の萬年筆を、と行きたいところですけれど、モンブランのマイセンとか、セーラーの伊万里焼なんかは見るだけのものですし、LAMYのレディでしたか、そういうものにも縁がありません。我が家にあるものといったら、陶器製のインクボトルぐらいのものです。

20141119_234611

 上から見ると何の変哲もないインクボトルですが、外箱の説明にもあるように陶磁器製で、しかも底面にはインクだまりが設けられています。コレトセットになった筆記具は残念ながら萬年筆ではなくて筆ペンのような穂先の長いマーカーですが、インクボトルだけでも十分に「変なモン」ですので良しとしましょう。

20141119_234543

 ボトルの底面はこんな形になっています。こうして見ると陶磁器製だというのがよくわかります。ボトルの底を全体的に持ち上げて、中央部と周辺部だけを同じ高さに仕上げることでインクだまりを形成していますが、ボトルの底がべたっと机に接するよりも何となく安心できる、そんな効果もあるように思います。

 このボトルは未開封ですし、今後もこのまま保管するのでしょうから、どんな色のインクなのか、マーカーの書き心地はどうなのか、といったことについてはまったくわかりません。それより何より、目前に迫った期末テストの問題作成の方が重要です。全部で4種類の問題を作らなければなりませんが、できれば今夜のうちに半分くらいは作ってしまいたいところです。

20141119_234641

« BigName | トップページ | おあずけ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界トイレの日:

« BigName | トップページ | おあずけ »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック