« ブレん? | トップページ | ありそうで・・・ »

2019年10月28日 (月)

許せます

20191103-211052

 食卓でお食事中の飼い主をじっと見つめる「ちち(仮名)」さん。ここのところ飼い主の食事というと、豚バラ肉のしゃぶしゃぶに雪塩を振りかけて食す、というものが中心です。お湯を沸かし、冷凍してあった豚バラ肉を解凍してお湯に放り込んでは上げる飼い主の足元で、私にも何かお手伝いできることはありませんか、と見上げてくれるのですけれど、彼女はただいま療法職にて減量中ですので、余分なものを食べさせてはいけないのです。

20191031-114630

 9月からこちら、飼い主は「あの日、あの時」と指を折って数えられるほどしか糖質食を食べていません。本来なら、糖質は一切ダメ、と行くべきところなのですが、そういう生活は実質的に相当難しいのも事実。しかも悪いことに、本格的な牛脂はあまりたくさん食べられない体質だということもわかってきました。牛脂を食べるとおなかを壊すので、それ以外で脂質をたっぷり含む食品、なおかつお手頃価格なもの、というと、脂身が目に見えて多いような小間切れとか切り落とし、あるいはしゃぶしゃぶ用豚バラ肉、というあたりになります。

 それでコントロールを失敗するとエネルギーが不足します。その時、手元にバターなんかがあるとそれでしのげるのですが、なければ緊急避難で糖質でもなんでも、とりあえずひっくり返らないように何か食べないといけません。写真のカップ麺もその一つです。

20191031-115204

 どうせならローカロリーを謳うものにしておけばいいのに、と思われるかもしれませんが、カロリーの問題ではないのです。むしろカロリーが不足するといろいろ問題が出てくるので、しっかりと必要なエネルギー量をとりつつ、糖質依存の体質から抜け出していくのです。むしろ、一切の糖質シャットアウト、とやった方が早く効果が出ますし、体にもいいのですが、現実にはそういうわけにもいきません。

 で、見るからに辛そうなカレーヌードルゆえ、少し心配したのですけれど、これ、大丈夫です。ピリッとしてますし、食べていると大量に汗をかきますけれど、Y.Y.Pen倶楽部的にも許される辛さです。その昔、WAGNER神戸大会の2次会に、なかなかに辛いインド料理のお店を選んでしまう、というあり得ない失態があったようですが、このカップ麺なら大丈夫です。

72941438_2458268974250085_30056491964191

 で、もうすぐ11月。神戸ペンショウ2019です。普段は目にしないような出展者も多数、興味深いワークショップもあります。何よりもこのペンショウ、ゲストがすごいのが特徴。萬年筆趣味会に身を置く人ならぜひ生で見ておかなければならない有名人が普通にそこここにいるという、それが神戸ペンショウのすごいところなのです。

 秋は神戸で萬年筆。秋の深まりとともに美しさを増す神戸の街へ、ぜひ。

20191031-114657

« ブレん? | トップページ | ありそうで・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブレん? | トップページ | ありそうで・・・ »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック