« 100か日 | トップページ | やっぱり »

2019年10月19日 (土)

余計な手間

20191020-200232

 長女に抱きかかえられて身動きが取れない「ちち(仮名)」さん。かろうじて地に着いている後ろ脚を頼りに脱出を試みてはいますが、なにせ抱えている方がかなりの手練れですので、そう簡単には抜け出すことが出来ません。

 飼い主は「秋の乗り放題パス」を買おうかどうしようか、絶賛お悩み中。7850円払えば、連続する3日間、JR各線の普通列車や快速列車に乗り放題ですので、使用期限ギリギリとなる次の週末、25日の金曜日から使用を開始して27日までの3日間で遊ぶ、ということが考えられます。で、列車に乗って目指すのは東京。フェンテの集いに参加するなら、26日の始発で奈良を発って15時過ぎには銀座に顔を出せるでしょう。そんな道中、喧しいのは難儀なのでずっと音楽を聴いておりますが、これがおかしくなっています。

 iPhoneで音楽を聴く、それはいいのですが、アルバムアートワークがぐちゃぐちゃになっています。Beatlesの曲が流れているのに、画面に表示されているアルバムアートワークはなぜかEagles、なんてことが普通にあるのです。

Music

 なにせこれだけの曲が詰め込まれているので、アルバムの数も膨大で、それを一つ一つ修正するなんて不可能に近い話です。原因はいものようにapple様のお金儲けのため、ということらしいのです。自分のCDとか読み込むより、apple Music使ってね、と言うことなのでしょう。でもそのおかげで、せっかく入れ込んだものが勝手に変更されるなんて迷惑な話です。

 実際に音楽聴きながら東京まで鈍行列車の旅をするかどうかはともかく、この迷惑な状態を解消する方法はないものかといろいろ検索かけてみますと、皆さん、けっこう被害に遭ってらっしゃるようです。で、Mac使っている人なら割と簡単に直せるみたいですが、Windowsでも大丈夫。要するに、入れ直してしまえばいいみたいです。写真のようなiTunesの画面で、ミュージックを同期、のチェックを外して同期し直せば、iPhoneの中にある音楽データはみんな消えます。しかる後に、再度チェックを入れて同期すればよいわけです。

Mus2

 ところがこれ、言うは易し、行うは難し、でありまして、なかなかすっきりと曲データが転送されないのです。けっこう進んだと思っていると、突然に同期が終了して、「出来ませんでした」と表示されます。100曲かそこらを転送したらそこでおしまい。これは大昔からよくあることなので、気にせず何度も同期を繰り返すしかありません。けれどこれだけのデータ量ですから、けっこう時間がかかります。まさしく余計な手間です。

« 100か日 | トップページ | やっぱり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 100か日 | トップページ | やっぱり »