« BOXY? | トップページ | 残りの三色 »

2019年10月12日 (土)

40周年

20191013-114627 

 本人(犬)にとっては何の意識もなくただ寝ているだけなのですが、「ちち(仮名)」さんの前脚がクロスしているのを見て喜んでしまう飼い主です。わかっていたことではありますが、本日のWAGNER名古屋は中止となりました。こちら奈良県では山間部を中心にけっこう雨を心配しなければならない状況になっていて、暴風、大雨、洪水の各種警報が出ておりますけれど、ワンコの散歩に行くだけの雨のやみ間があればなぁ、というほどのことを心配しているぐらいで、これと言って差し迫った問題は出ておりません。

20191014-235931

 勤務差の学校に避難所が開設されますと、その義務はないとは言え、知らん顔も出来ず、結局は職場へ出て行くことになりますが、今回の台風は奈良県を直撃しませんでしたので、そういった心配もありませんでした。こんなときこそ、お家でじっくり萬年筆、です。

 ぺんてるのプラマン、誕生40周年を記念して限定インク色6色発売となりました。そのうち、バーガンディーとブルーブラック、それに我らがY.Y.Pen倶楽部のシンボルカラーでもあるオリーブグリーンの三色は、特別パッケージに入った3本セットとしても売られています。

20191014-235953

 プラマンを萬年筆として扱うかどうかは意見の分かれるところでしょうけれど、昨今ではガラスペンなども人気が出てきて、見た目はまるで萬年筆のようなものも登場しています。固くてしなるはずもないガラスペンでも、上手に書ける人なら萬年筆のような筆跡を残すことが出来るようです。私はというと、字が不自由な人ですから、今回もインクの色見本として恥ずかしい字をさらします。

20191015-001103

 いい色です。すでに多謝からも出されているインクで、同じような色があるのでしょうけれど、「限定」ということは今付いているペン先というかカートリッヂというか、要するにプラマンの本体部分にインクがなくなってしまえばそれっきり、ということもあり得ますね。この三色のみ、まとめてパッケージ入った状態でも売られているわけですが、別にお値段が違うわけでもありません。普通なら1本1本に貼られている品名とか型番なんかが書かれたラベルが貼られていないことぐらいの違いしかありません。

 神戸のナガサワ文具センター本店では、1階エントランスに大々的にこれの広告がディスプレイされていたのですが、私の探し方が悪かったのでしょう、売り場で見つけることが出来ませんでした。結局、ロフトまで行って購入したのでした。

« BOXY? | トップページ | 残りの三色 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« BOXY? | トップページ | 残りの三色 »