« この小娘がっ! | トップページ | 籠の鳥 »

2019年8月17日 (土)

クロノスタシス

20190819-233053

 起きているのか寝ているのかわからない「ちち(仮名)」さん。よくあることですが、本日、飼い主も朝から日暮れまで、こんな風に過ごしておりました。天下晴れてお休みできる土曜日だというのに、あろうことか午前5時半起床。すでに日射しの強くなった運動公園に午前6時に集合するためです。

 で、6時から7時までは駐車場の入り口で「検問」です。走ってくる車のダッシュボードに駐車券が載せられていればフリー。そうでない車には一旦停止をお願いして、「本日は相撲の大会に来られましたか?」とお聞きして、はい、と答えた方には少し離れた駐車場へ回っていただくのです。全国大会だけあって、日本各地のナンバープレートを見ることが出来ました。

20190817-064828

 こういう大会です。今年は近畿地方の各府県でさまざまな競技が行われることになっていて、奈良県ではサッカーにバドミントン、そしてこの相撲です。相撲の会場ですから、正面、向正面、東、西という表示が観覧席に取り付けてあります。午前7時を過ぎると、この試合会場に役員が入りますが、私の担当場所には冷房がありません。しかも、今年はじめてIDコントロールを行う相撲競技のこと、おそらくトラブル起こるんだろうなぁ、と思いつつ、開会式を待ちますが、これがなかなか始まらない。というより、開会式の開始時刻が来ないのです。

20190817-064836

 実に時間が長いのです。時計が壊れたんではないかと思うほど、針の進みが遅いと感じられます。結局、8時35分に開会式が始まって、そのあと間を置かずに試合開始。土俵は一つだけですが、相撲は勝負が早いのでどんどん進んでいるようです。にもかかわらず、IDチェックをしている私たちの時計はなかなか進みません。

 ここから先はIDがないと入れません、と言うと、「何でじゃ!」「んなもん、持っとりゃせん!」などと、各地の言葉で怒られるのですが、それでも通すわけにはいきません。そうやって頑張って阻止しているはずなのに、どういうわけか、中からIDのない人が出てきます。しまいには中から同じようにIDチェックをしている役員が出てきて、何で入れるんだ、と言われる始末。

20190817-155649_0000

 観察していると、同一人物が何度も何度も、IDなしでは入れない場所にいたり、そこから出てきたりします。会場の外に選手用の給水場所があって、そこから会場へはフリーパスでは入れる状態になっている、ということがお昼過ぎになってようやく判明。しかしそこを塞ぐための要員がいない、ということで、IDがないとは入れない場所へ出向いていって、IDのない人を個別に排除する、という対応になりました。

 何度も何度も声をかけられながらも改めない「選手を応援するために来ている人たち」にはさすがに腹が立ちましたので、大会本部と協議の結果、「どこのチームの関係者ですか? 規定を守れないのであれば、そのチームを失格とします。」とまで言って、ようやく退去するという状況でした。そんなこんなで12時間お仕事をしたので、日当として2000円いただいて帰って参りました。やっぱり私、部活動嫌いです。

« この小娘がっ! | トップページ | 籠の鳥 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« この小娘がっ! | トップページ | 籠の鳥 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック