« 駆け込み乗車 | トップページ | ふぉんて »

2019年7月 1日 (月)

力づく

20190702-031038

 気がついたら気持ちよく寝ていた「くま(仮名)」さん。ひるまはすぅすぅ寝ていたそうですが、夜になってから起き上がり、横になると苦しいのか、立ったままうとうとするような状態。横抱きにしてやったら寝るだろうかとか、いろいろ試してみましたが、どれもお気に召さず、仕方がないので彼女の近くに寝そべって録りためたTV番組など見ておりましたら、いつの間にか寝ておりました。

 彼女のお腹の下に、本日のネタにするはずだったブツがあるのですけれど、万が一にも彼女を起こしてしまったら大変ですので別ネタで。

20190701-200804

 実は私、最近のインテルで組んだことがありません。まだ外神田に高速電脳というお店があった頃、箱守店長に見繕ってもらった構成で1台組み上げた初号機が、スロットタイプのセレロンだかペンティアムだかを使ったものでした。FDDのケーブルをどっち向きに挿し込むか途方に暮れていたのも懐かしい思い出です。それ以降はAMDばっかりでしたので、LGAなんとかといわれてもさっぱりわかりません。

 だいたい、ソケットに被さっているこの黒い蓋はどうすればいいのか、まずはそこから。とってしまえばいいのですが、今度はCPUの向きがわかりません。先日、i3をi5に取り替えたときは、元から付いている石の向きそのままに何も考えずに置いたので、ゼロからとなると堂置いていいのか見当も付きません。

20190701-201346

 で、あれこれやるうちに、何やらしっくりきた感じがしたので写真をとって見てみると、なるほど、CPUの切り込みとソケットの出っ張りを合わせれば良い、という簡単なことだったのですね。老眼というものは何もかもだめにしてしまいます。

 で、石が置けたので、威儀を正してグリスを塗り広げ、クーラーを安置します。そこまでは良いのですが、このけったいなクーラーの固定方法がよくわかりません。

20190701-203003

 マザーボードの裏側から見たときに、白いツメの間に黒い棒が見えていればOK、と知って、必死で押し込むのですが入りません。いえ、つまみもきちんと回して正しい位置にしました。でも、押し込めません。もはやこれまで、とマザーボードを壊す覚悟でグググッと押し込んでようやく固定することが出来ました。これは簡単で頭の良い方法なのでしょうけれど、好きにはなれません。

20190701-203332

 ファンの線をつなぎ、メモリも挿して、あとは美しく配線を取り回しつつケースに収めるだけ、というところで、それは無理だろうという結論に達しました。電源はいただきものの470W。良さそうなものですけれど、何にでも対応できるようにと、ケーブルが存分に付いているのが仇となりました。これでは、小さなケースに収めることは出来ません。一日も早くPCを動かしてくれ、という周囲の声もありますけれど、せっかく作るのですから、良いSFX電源を探すことにして、本日の作業はここまでとしました。

20190701-213754

« 駆け込み乗車 | トップページ | ふぉんて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 駆け込み乗車 | トップページ | ふぉんて »