« 謎の組織? | トップページ | 入れ物 »

2019年6月22日 (土)

家庭数

20190624-222709

 すやすやと気持ちよさそうな「くま(仮名)」さん。ケージの外で寝てるんだぜ、これ、ってところですが、家族が床につく際にはケージの中に戻されます。それでも、ひととき、家族のすぐそばで眠るのがお気に入りになってしまい、まぁ、先も短いことだし、と甘やかしているのです。

 先日、職員室で、さる先生から寄せられたクレーム。家庭に配布するお便りの配り方を工夫しなければ、きちんと家庭に届かない、というものです。私の勤務先には600名あまりの児童生徒がおりますが、9学年あるので兄弟姉妹もけっこういて、家庭数は400あまり。そこで、学校全体に配るような配布物は、一番下の子どもさんだけに渡す、ということにしております。

20190625-211652

 配ろうとする印刷物にこんなスタンプがあると、「はい、これ家庭数です。」と教員が言い、下の学年に弟や妹がいる児童生徒は受け取らないという約束になっているのです。ところが、小学校だけ、中学校だけに配られる印刷物というものもあります。で、中学校の3学年の中だけで家庭数配布、というのがトラブルの元になっている、というのです。

 「家庭数」と聞いた生徒が、それが中学生だけの家庭数配布であっても、「あぁ、小学校に弟がいるから・・・」と思って受け取らない、ということが起こっているのだそうです。

20190625-211648

 その話を聞いて、おバカな教頭が思いついたのがこれ。中学生の間だけで家庭数配布する印刷物にはこのスタンプを捺して区別しよう、というものですが、なんでネズミなのか・・・・・はい、くだらないですね。鳴いちゃいます。

 家庭数配布のスタンプがなんで鉛筆なのか、というのも謎ですが、ならば、中学生はツケっていいけれど小学生は使っちゃダメ、ということになっているシャープペンシルのスタンプ(消しゴムハンコ)を作って捺せば良い、というのも考えました。でも、問題は一目でシャープペンシルだとわかるようなスタンプを作れる人がいないことなのです。仕方がないので、中学生だけでの家庭数配布はやらない、すなわち、中学生にはいつでも全員に配布、ということにしようと思います。印刷枚数も数枚しか違いませんので。

20190625-211829

 ちなみにこれは、「チュー」やらシャープペンシルやらのスタンプを探しているときに見つけて買ったもの。やんちゃそうな黒柴です。

 兵庫県民会館で7月14日(日)に開催される第10回y.y.Dayは、一家族につき参加費2000円。文字通り家庭数なのです。

« 謎の組織? | トップページ | 入れ物 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 謎の組織? | トップページ | 入れ物 »