« 満願 | トップページ | ペントレ »

2019年5月 3日 (金)

おいしいもの

20190502-180818

 可愛らしいお洋服を着せられた「くま(仮名)」さん。痒い痒いとお腹を掻きむしって仕方がないので、それを防ぐために着せられたのですが、さほど効果はないようです。こまめにお風呂に入れても臭いなぁ、と言われていた彼女ですが、かゆがって掻くあたりにしこりがあるので受診したところ、どうやら良性ではない腫瘍があって、それが破れているような状態ではないか、という診断でした。その診断の通りであるなら、彼女と過ごす時間はそう長くはないということになります。来週もう一度受診して、手術が可能かどうかを判断する、ということになりますが、高齢の彼女を切り刻むのもかわいそうですので、このまま見守っていこうと思います。高齢で肥満なので、低カロリーのフードを与えていましたが、これからは彼女が喜ぶ「おいしいもの」を与えることにしましょう。

20190502-235043

 彼女を本名ではなく、先代と同じように「くま」と呼ぶことを激しく嫌がる長女。それを面白がって、あえて「くまめくり」というタイトルをつけて、当時まだ「流行」していたBlogを始めた私。平成20年のことでした。今、彼女に着せているお洋服には、しっかりとクマさんのアップリケが付いています。長女としては残念なところでしょう。拙Blogのタイトルが消える日もそう遠くはなさそうです。最盛期には1日あたり700程度のPVがありましたけれど、現在はその3分の1程度。インターネットから情報をいただいたお礼、ということで始めたものですが、いまはSNSで情報を得て、発信する人がほとんどですので、潮時かも知れません。

20190501-160122

 と、いうことで、おいしいもののお話。高級和牛のブランド名にもなっている街、三重県は松阪駅の駅弁です。写真からわかるとおり、牛の顔を模した容器に入っています。視覚、聴覚、味覚に訴えるお弁当、ということで、蓋の裏にはメロディセンサーが貼り付けてあって、蓋を取ると反応してメロディが流れます。何度も再利用可能ですが、使う人はいるのでしょうか。

Imgpchan

 蓋を取ってそそくさと食べてしまい、写真を撮り忘れたので、製造販売元のWebページから拝借しました。甘辛く味付けされたお肉がご飯の上に載っているだけ、というシンプルさ。カッカッカッとかき込んでごちそうさま、という分量ですが、濃厚なお味ですので満足感はあります。この分量にしてはお値段が立派ですが、それは上に載っているお肉の質と量でご判断ください、というところなのでしょう。食べた後の容器を舐めさせてあげたら、さぞかし「くま(仮名)」さんは喜んだことだろうな、などと不埒なことを考えてしまいます。もちろん、ワンコには危険な食材が紛れ込んでいる可能性大ですので、そんなことはしませんけれど。

20190501-160745

« 満願 | トップページ | ペントレ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 満願 | トップページ | ペントレ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック