« 餅は餅屋 | トップページ | おいしいもの »

2019年5月 2日 (木)

満願

20190502-232139

 前脚の折りたたみ方がなんとも可愛らしい「ちち(仮名)」さん。しかし、写真に撮られるのは嫌なので知らん顔をしています。本日はお天気も良かったので、近鉄と元近鉄、それに三岐鉄道の乗り潰しで唯一残っていた養老線の大垣から揖斐の間を乗り潰そうと出かけました。実はこの養老線というのがとんでもなく難儀なところで、桑名から大垣まで80分ほどかかるのです。近鉄では支線系統は最高速度65キロまで、というのが原則なので、それを引き継いだ養老鉄道も同様。そんなに線形が悪いわけでもないので、その気になればスピードアップも可能でしょうけれど、鉄道の場合、相当なお金をつぎ込んでも数分の短縮にしかならないことが多いので、今後も実現の可能性は低いでしょう。そういうところですので、桑名まで特急で行くという贅沢をしても、行って帰ってくるだけで半日は軽くかかるのです。

20190502-2307541

 スタンプはすべて集まったので、まずは上本町駅で景品の受け取り。これはそう急がなくても良いのですけれど、この10個のピンバッヂをすべて収めるための専用ケースも販売中、というのにやられたわけです。専用ケースも無事手に入れて、大阪上本町駅から桑名まで近鉄特急。人気がないはずの喫煙車(座席では禁煙)もぎゅう詰めで、乗り込むと私の席に外国人のご夫婦が座っています。このご夫婦が実に流ちょうな日本語を話されるので会話が弾み、気がつけば桑名、という感じだったのですが、その先が長かったのです。

 車中では職場から呼び出しの電話もありましたが、三重や愛知からすぐに戻っても日が暮れていますので結局無罪放免。休みの日であっても学校に無理難題を持ち込んでくる保護者というのは、なかなか減らないどころか増える傾向にあります。

20190502-231341

 専用ケースというのは、CDケースを分厚くしたようなものにスポンジが入っているだけのものです。そこに、各社、各線区の代表的な車両のピンバッヂを止めるための台紙が被さっています。駅名に一から十までの漢数字を含む駅のスタンプを10個集めるとピンバッヂ5個ゲット、なのですが、それを専用ケースに収めると実に収まりが悪い。10個入れてきっちり見栄えが良くなるように造られています。

20190502-231823

 で、家に帰って気づきましたが、何やら応募葉書が着いていました。満願成就した人にはさらなる抽選のチャンス、ということです。近鉄、伊賀鉄道、養老鉄道、四日市あすなろう鉄道、三岐鉄道という五社のグッズを一つずつ、計5個詰め合わせたものが抽選で当たる、というのですが、まぁこの5日間、どこへ行っても同じ台紙を持った人ばかりでしたので、当たる確率は高くなさそうです。

 それにしても5日乗り放題とはいえ9500円もするきっぷを親子で購入して回るなんて、皆さん豪勢ですね。かなり長時間の乗車を強いられるので、小さな子どもには苦痛でしかないと思うのですけれど、親が好きなのか、子どもが求めているのか。皆さん、当たるといいですね。ちなみに鉄道グッズとは言うものの、確かにレアだけれどもらっても仕方ないなぁ、というようなものもありそうです。犬釘なんて、そらたしかに誰も持ってないと思いますが、もらってどうするんでしょうか。

20190502-231754_0000

« 餅は餅屋 | トップページ | おいしいもの »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 餅は餅屋 | トップページ | おいしいもの »