« 今月のちょこちょこ | トップページ | 金! »

2019年4月11日 (木)

そのときはご相談

20190413-073644

 丸くなって寝ている「くま(仮名)」さん。羨ましいです。飼い主もこうやって思う存分寝てみたいのですが、実際には日中に少し意識を失う程度で、なかなかしっかりと眠れません。祖母や祖父のお葬式のときには何日も寝ずに平気で動き回っていましたから、眠たいなどと言いつつ時折意識を失うなんていうのは、すでにお仕事も峠を越えて余裕が出てきている証拠なのでしょう。

 いわゆる「めばちこ」になってしまったので、職場を抜け出して目医者へ。標準語ではものもらいというのでしょうか。

20190413-080225

 そのまま放っておくと切ることになるよ、とみんなに脅されて、仕方なく目医者へ。写真は我が家の冷蔵庫に保管されていた目薬。こいつを点眼すると劇的に目の症状が緩和されるので、もういいか、と思っていたのですけれど、残念なことに残りの量が少なくなってきたので諦めることにしました。いい歳をして何ですが、お医者さんは苦手です。

 で、あれこれ検査されてみられて、きっちり「めばちこ」という診断をいただきました。いただいた薬を日に3~4度点眼して、薬がなくなった頃に症状が改善していなければご相談、ということでした。切るのは好きですが、切られるのは・・・・・。

20190413-080023

« 今月のちょこちょこ | トップページ | 金! »

コメント

 オドメール,現在,他の点眼薬と共に私がお世話になっているものです。

 私の場合は結膜炎。しかも左だけ。おまけに重症。目に痒みがあり,目やにがひどく,睡眠不足と相まって,左目が開きにくい。一点を凝視するとドライアイのごとく目がしょぼついて来ましてまともに見えない有様。

 私には余り効いている様子がないのですが,これを1日4回点眼するのも大変です。おまけに「懸濁」と書かれ,良く振ってから点眼しなければならないところを,たまに忘れて上澄みだけ点眼してしまうこともあり,面倒くささに嫌気がさしております。

 monolith6 さん

 おそらくは私も同系統のお薬なのでしょうね。木を伐ると祟ることがあると
言われますが、それかも知れないと思っています。チェンソーでバリバリと
伐りまくっていたときに木くずが目に入ったことがありますが、そのときに
傷をつけたのかも知れません。

 木を伐りすぎて目を切った、なんてことになったら嫌ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今月のちょこちょこ | トップページ | 金! »