« 利口な学校 | トップページ | たまご »

2019年4月 8日 (月)

新学期

9b5ed676d92c42528b14a4b970be6d89

  長女には平気で写真を撮らせる「ちち」(仮名)さん。こうしてみると実に賢くて良いワンコです。しかしその実態は、、、というのが難儀なところです。

  新学期が始まる前、そして始まってしばらくの間は、もう先生方みんな死ぬんじゃないか、と思うほどに皆さん働きづめです。この業界に古くから伝わる「三日が一年」という格言は、反体制的な人が意外に多いこの業界でも、ほとんどの人が疑うことなく受け入れている、あるいは身をもってその重みを知っているものなのです。

Ba3636408ce543d1ab4a660cc73cd4e3

  バラされたビーグル、ではなくて、今まさに生を受けようとしているビーグル。右の白いのが型紙で、それをもとに色画用紙を切って貼り合わせることでスヌーピーもチャーも裸足で逃げ出すほどの立派なビーグルになります。私の勤務先では、毎年、中学校の教員がこういうものを作っています。

6fe3103aeb4f4d0c8aa720a8f1f8a120

    こちらは先に生を受けていた柴犬。キャップレスクロスドラインさんに大きさ比較をお願いしました。やっぱりワンコは柴犬が一番、という柴犬原理主義の私です。こういうものが昇降口の靴箱の上に置かれて、進級した生徒たちを迎えるのです。

B492c0d924594ecab5b3a733a9049f1f

  6クラス分のワンコが集合。たまたまその場(深夜の職員室)に居合わせた担任が柴犬を所望したので確定。フレンチブルとビーグルが他の学年となりました。歴史は夜つくられるのです。

E8ba503c0e584dfeadd18772e26912e9

« 利口な学校 | トップページ | たまご »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 利口な学校 | トップページ | たまご »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック