« あまこい | トップページ | 豆ごはん »

2019年3月 3日 (日)

気がつけばひな祭り

20190227_004008

 アフロにされてしまった「ちち(仮名)」さん。抜け落ちてケージ内に散乱した体毛をかき集めて頭の上にのせるという長女のいたずらです。眠たかったのか、抵抗することもなくされるがママに写真まで撮られてしまった彼女が哀れと思いつつ掲載する飼い主です。

 今朝は朝からあいにくの雨模様でしたので、職場に出ても外での作業も出来ませんから遊びに出ることにしました。まずは自宅から歩いて15分ほどの最寄り駅まで行き、そこから電車に乗って西ノ京を目指します。

20190303_131821

 安全上の理由から、多くの駅で構内踏切が廃止されて橋上駅社や地下駅舎になっておりますが、この西ノ京駅、王子はこのあたりに改札口があったのかもしれません。

 西ノ京駅を出てすぐ橿原神宮前方に踏切があり、ここを通る道路で二つに分かれている薬師寺。来年春の完成を目指して、東塔の解体修理作業も大詰めです。

20190303_121717

 あれもこれも見られます、という共通は移管券を買い求めて境内へ。元は正方形のものですが、入山時に一つちぎり取られてこのような形に。このあと、西塔内陣の特別拝観に、東塔頂部に載っていた水煙と、修理完了後にそれに代えて載せるレプリカとを並べて展示したものを見て、最後に玄奘三蔵伽藍を拝観すると、一回り小さな正方形になります。

S20190303_125040

 南門を入ったところから境内を見るとこのような感じ。食堂も完成して、伽藍が充実した薬師寺です。今から40年以上前、おそらくは左の松の木のあたりで材木を削る西岡棟梁に、ため口でいろいろと質問していた高校生、それが私です。ここへ来ると、あの日のことが鮮やかに思い出されます。

20190303_194145

 結構足を棒にしつつ境内を歩いて、そのあと京都市内まで電車で出てお買い物。もうまもなくそういう時期ですので、女性に喜ばれそうなプチギフトも仕入れました。お菓子屋さんの陰謀に乗せられて義理で甘いものを贈る、なんて習慣が早く廃れることを祈ります。贈り物を選ぶのは楽しいから好きですが、なんと言っても面倒ですし、みすぼらしい格好をした薄汚いオッサンがおしゃれなお店に入るというのは、相当に勇気がいることなのです。

« あまこい | トップページ | 豆ごはん »

コメント

 こんばんは。

 我が家のマルチーズは換毛しない犬種ですが,毛は放って置けば伸び放題です。
従いまして,人間様よりも頻度高くトリマーの元へつれて行かねばなりませんが,つれて行く前と後では,犬の体重が結構違うんですよ。

 犬の毛というのは結構重たいものなんですね。小柄なマルチーズにしてこの有様ですから,大型犬の場合にはキロ単位で重さが変わりそうです。

monolith6 さん

マルチーズとかテリア系のワンコ、毛の中に目鼻があるような感じになりますね。柴犬はダブルコートなので、表面はなんともなくても下の方からいくらでも抜け毛がわいてくるような感じです。

毛で思い出しましたが、羊の毛、刈ったばかりの時はゴミが大量に付着していることもあってかなり重たいです。うちのわんこたちの毛は、結構軽いですが、それでもまとまるとずっしりきますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気がつけばひな祭り:

« あまこい | トップページ | 豆ごはん »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック