« 金杯 | トップページ | 白くない »

2019年2月 6日 (水)

大福帳・補遺

20190207_063958

 飼い主にあごを掴まれて写真を撮られてしまった「くま(仮名)」さん。ほんま難儀なオッサンやなぁ、何すんねんな、と思っていることでしょうが、こうでもしないと彼女のお顔を写すことが出来ません。

 それぞれの校務分掌ごとに分かれて、3時ごろから始まった会議が終わったのが午後8時過ぎ。5時間も何を話しているのかと思いますが、皆さん、私が提案した新しい校時案についていろいろとツッコミを入れていたようです。風の噂に聞くところでは、ある分掌では時間短縮するのが不安なので、時間をゆったり取る修正案をつくり、勤務時間短縮の方策は別途管理職に考えてもらう、というおめでたい案を可決したそうです。こういう人たちが先生をやっているからこそ、残業代もなしに何時間も働かせることが可能なのです。政府や自治体にとってはこんなにありがたいことはないはずです。逆に、こういう思考停止な人たちが教育に携わっているというのは大きな問題である、とも言えるかと思います。

20190207_063445_2

 なので、面倒なことは忘れて遊びの記録。大福帳に御朱印を集めると、こんな電車がもらえます。かつては表紙にあるようなP-6みたいな電車だったそうですが、今は最新鋭の9000系をかたちどったものになっています。

20190207_063455

 屋根上にはきちんとパンタグラフや冷房機器が載っています。全体として宝船のような造形になっているのは、ここに七福神の皆さんをお乗せするためです。これはとってもおめでたい車両なのです。

20190207_063018

 各寺社で300円を納めますと、御朱印とともにこんなお人形をいただけます。うずら卵ほどの大きさの七福神さま。なかなかに可愛らしい仕上がりです。

 起き上がりこぼしというか、そういう感じのお人形になっているので、転びはしないものの屋根の上に置くのは結構難しく、不器用で太い指では並べているときに別の神様を動かしてしまったりして、上手に並べることが出来ませんでした。宝塚線ですからしっかり急行というところがさりげなく良いですね。

20190207_063710

« 金杯 | トップページ | 白くない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大福帳・補遺:

« 金杯 | トップページ | 白くない »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック