« おはながみ | トップページ | とりあえず開梱 »

2019年2月25日 (月)

懐かしい風景

9765750b75714eddae1440e90399d666

撫でて、遊んで、と、おねだりをする「ちち(仮名)」さん。体が大きく、勢いもあるので、柵に前脚をかけるのは簡単なのですが、それよりもっと飼い主側に近づきたい、という気持ちの表れでしょうか。これをやられると、無視するのはなかなか難しいのです。

Ecc89721f0bd4a3bafcbda583217fdfa

これを見てピンと来る、あるいはグッと来る、という人はヘンタイの可能性があります。写真はNEC製のかなり古いPCです。2000年発売で、Pentium3の500MHZという代物。初期導入OSは愛と哀しみのWindows98SEです。何より、写真に写っている拡張カードが泣かせますね。

7b43db1bed5548c99be335923ca643d1

さすがにもう、メルコではなくてバッファローなのですね。SCSI様です。Lotus1-2-3でマクロをバリバリに使いこなしていたとかいう人から譲ってもらった、というのですが、おそらくは大容量のHDDやイメージスキャナなんかが繋がっていたのでしょう。

91dcb458afeb42baa52364fee097f801

HDD容量は余裕の20GB。笑ってはいけません。当時としてはけっこう頑張った大きさです。ギガバイトなんて単位に、もう一生データの格納に困ることなんてない、と思った人は少なくないはずです。しかもこれ、信頼のクァンタム製。なおかつ、Made in Japanです。日本でもまだまだこういうもの作っていたのですね、当時は。

さて、後は押し入れの中引っかき回して、IDE端子のついたHDD外付け用デバイスを探し、データの消去をしなければなりませんね。

« おはながみ | トップページ | とりあえず開梱 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしい風景:

« おはながみ | トップページ | とりあえず開梱 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック