« 御坊 | トップページ | 釣鐘 »

2018年12月24日 (月)

湖北

S20181222_230936

 愛犬参號をしっかりとキープしたまま眠る「くま(仮名)」さん。ワンコは人間の感情は理解できても、具体的な話の内容は理解できていない、という説が有力ですが、妻の、「愛犬臭いからいっぺん洗おか。」という言葉は理解できたようで、寝ている間に奪われないようにとしっかりガードする日々が続いています。

48413990_2291405767596600_7854521_2

 本日、三連休の最終日もやっぱり朝寝して遅めの出発となりました。なおかつ、夕食に間に合うようにクリスマスケーキを調達して帰ってこいという指令も出されておりましたので、手近なところで北陸本線木ノ本駅近くにある「つるやパン」にお邪魔しました。

 大阪方面から東へ向かう新快速、東海道線を走るものには野洲行きという厄介なものがまじっていて、敦賀まで通しで走るのは1時間に1本程度です。米原もしくは湖西線のいずれかを経由する列車が近江塩津止まりで、別ルートで来た敦賀行きに乗り継げる、なんてダイヤもなくはないのですが少数派。なんと言っても、皆さんが遊びに出かける時間より大幅に遅く出発していますから、便利が悪いのも当然です。

 しばらくぶりに来てみると、木ノ本の駅舎は立派なものになっており、駅前のようすもずいぶんと変わっておりました。つるやパン本店前の道路、北国街道には路上駐車する車が多数。これはあぶないかも、と思いましたが、目的のパンを購入することが出来ました。

48417445_2291403417596835_106257065

 昔から営業していたであろうこういった文具店は必ずチェックするのですが、こちらには我らがヘンタイが喜ぶようなブツは残っておりません。萬年筆の時代ではない、OA時代ですから、文具店もOAサプライをしっかり扱わなくてはダメです。

 個人的に、まぁ、間違いではないのだろうと思いつつ、「OAサプライズ」って、最後の「ズ」は無くても良かったんじゃないかと思いますけれど、印字してから時間がたつと色が変わるインクカートリッヂとか、そういうびっくりするような製品があるのかもしれません。ついにOAにも遊色の時代が来た・・・・・わけないですね。

 いいお天気でしたが、やはり湖北の風は冷たかい、ということが印象に残る旅でした。

« 御坊 | トップページ | 釣鐘 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湖北:

« 御坊 | トップページ | 釣鐘 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック