« 続・帰れない | トップページ | キュッっと »

2018年10月 1日 (月)

でも結局

20181002_063829_3

 可愛いから許してください、な状態で寝ている「くま(仮名)」さん。飼い主は彼女の傍らで自然死したのでしたが、起きてみると彼女と同じような姿勢のまま固まっておりました。台風が去って猛烈にいいお天気でしたが、あちらこちらで立木が倒れていて、職員の駐車場などは入り口を塞ぐように巨木が寝ていたので、半日がかりでチェンソー作業。若くもないのにすぐに腕や腰が痛くなりました。数日は苦しみそうです。

20181002_063706

 すっかり秋の装いのBUN2、10月号。この季節ですから、当然来年のダイアリーなどが表紙を飾っていますが、ひときわ目に付くところに萬年筆。おそらくはカスタム74あたりと、同じくカスタム楓、そして何より目を引くのがソメスサドルのペンケースです。

 手帳は大好きで買うのだけれど白紙のまま年の瀬を迎えるのが通例である私ですから、これはいいな、などと思っても手を出してはいけません。開かれることなく、インクを乗せられることなくその一生を終える手帳がかわいそうです。

Hptimage

 で、気になって製品の紹介ページへ行ってみたのですけれど、カヴァーは革製ではないようです。少しホッとしたような、残念なような。これが革製のカヴァーであったなら、またも「来年こそは」などとできもしない決意を立てて購入してしまいそうになるところでした。

 逆に、革製のカヴァーではないことから、お値段も2~3千円というところ。手帳としては高いけれどダイアリーとしてはそんなに高いというものでもありません。萬年筆を挿して毎日開いて。。。。。などという妄想を抱いてしまいがちな、危ないお値段です。

 いけません。手帳なんて、使わない人間は絶対使わないんです。あの使いやすい素晴らしいと評判のほぼ日手帳だって、私の場合、結局はトモエリヴァーの試筆用紙になってしまったのですから。

20181002_063749_2

« 続・帰れない | トップページ | キュッっと »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/67230495

この記事へのトラックバック一覧です: でも結局:

« 続・帰れない | トップページ | キュッっと »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック