« 当たるか・・・ | トップページ | すごろく »

2018年10月24日 (水)

KPS2018・出展者紹介03

20181020_122754

 神戸ペンショウ2018開催まであと1ヶ月ほどになりました。公式Facebookでは、すでに10数件の出展者紹介記事が公開されています。出展者紹介、第3弾です。

 画像はシークレット、ということで提供されておりませんが、東京から出展の万年筆研究会WAGNERさんは要注目です。知ってる人は知っている、知らない人は近づきがたい、という謎の団体・・・・・ではなくて、あくまで「場」を提供する母体、ということです。ブースでは、

★WAGNER 2018 インク(若干数)
★文具小物
★過去のWAGNER 限定萬年筆各種(P:pen)
★遊色インクを生かす ヌルリフィル 20冊(P:paper)
★WAGNER 2018 原稿用紙 20冊(P:paper)
★限定遊色インク 20本(I:ink)
★鍍金工房〔18金/20金/ロジウム/パラジウム/銀/黒ニッケル/レッドゴールド/ピンクゴールド〕(M:maintenance)
★調整キット〔親方調整シート詰め合わせ〕(M:maintenance)

 いったものが販売される予定です。遊色インクですとか、ヌルリフィルなど、最近は結構盛り上がっているようですけれど、実は私、まだ目にしたことがありません。関西で本格的かつ大々的にに紹介されるのはこれが最初になるのかもしれません。

43753405_2178937715707731_184452767

 はるばる長崎の地から出展されますのが、石丸文行堂さん。長崎で135年の長きにわたって文房具店を営んでこられた老舗です。個人的にも大好きな街なのですが、飛行機が苦手な私としてはなかなか気軽に行けるところではなく、最近はご無沙汰しております。独特の雰囲気を持った、異国情緒あふれる街、長崎の文房具屋さんによるオリヂナルインクが、カラーバーインク】シリーズです。バーでカクテルを楽しむように、その時々の気分に合わせてお好きな色を選んでください。

 お店のWebページも、ぜひご覧ください。

 神戸Pen Show 2018は、11月23日から24日までの3日間、神戸市の北野工房のまちで開催されます。

« 当たるか・・・ | トップページ | すごろく »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KPS2018・出展者紹介03:

« 当たるか・・・ | トップページ | すごろく »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック