« 紅白 | トップページ | 使う機会は。。。 »

2018年9月 6日 (木)

妙に迅速

20180907_005758

 ふと目覚めると、目の前で「くま(仮名)」さんも熟睡しておりました。群れで生活する生き物らしく、飼い主でもほかの家族でも、誰かが居間で自然死していたりすると、普段より安心して眠るような感じがします。もちろん、自分が自然死してしまっている間に彼女たちがよく寝ているのかどうか、自分で確かめたことはないのですが・・・・・。

S20180906_105015

 4日に近畿地方を縦断していった台風21号。暴風雨のさなか、校舎の窓が割れていないかと巡回していたときに、ドンッというような音がしたのですけれど、どうやらそれは校舎や体育館に木が倒れかかってきた音だったようです。

S20180906_105836

 こういう場合、教育委員会事務局に被害状況を報告しても、なかなか動いてくれなかったり、動きたくても業者が忙しすぎて順番待ちだったりすることが多いのですが、今回は光の速さでの対応となりました。写真は校舎にもたれかかるように倒れてきた巨木をクレーンで引き起こしているところです。この後、クレーンでは持ち上げられない重さではないか、ということになって、いったん上半分を折って屋上にもたれかけさせ、少しずつ枝を切って吊り上げ可能な重さになったところで完全に切り離す、という作戦がとられました。

20180906_110311

 バケットに乗った作業員さんが半分ほど切り込むと、自身の重さで折れていく巨木。メリメリと音を立てながら、ゆっくりと校舎の屋上へと倒れ込んでいきます。

S20180906_110543

 折れたところから先の方で約1.1トン。このままでは吊り下ろせないので、一気に落ちないように注意しながら枝を払ってスリムにしていく作業が続きます。ずっと見ていたかったのですけれど、出張に出なければならないので途中でお別れ。帰ってきたときにはきれいに片付いておりました。

 今回は極めて迅速に片付けに着手してくれたのですけれど、まだまだ校内のあちこちに倒木がありますので、急遽、新しいソーチェーンを買ってきてチェンソーの整備を始めました。長いこと放置してあったので絶不調ですが、何とか復活させてあちこちに倒れている木を取り除かなければなりません。ここしばらくは刈払機をチェーンソー二持ち替えての作業が続きます。

« 紅白 | トップページ | 使う機会は。。。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/67139024

この記事へのトラックバック一覧です: 妙に迅速:

« 紅白 | トップページ | 使う機会は。。。 »