« 7日前 | トップページ | 5日前 »

2018年7月10日 (火)

6日前

20180711_000056

 少しの間、飼い主に遊んでもらって、満足して眠る「ちち(仮名)」さん。遊んでもらったからといって何があるわけでもないのですけれど、それだけで満足しておとなしく眠る、そういうのがワンコの可愛いところです。

 来週月曜日の第9回y.y.Dayにご参加を考えてらっしゃる皆さん、あるいは興味を持ってくださっている皆さん、大阪までの交通機関は確保できましたでしょうか。

 今回は、y.y.Day当日のオフィシャルな2次会は行いません。皆様お誘い合わせの上、大阪の夜をお楽しみになるのもよろしいですが、2次会がないので日帰りも視野に入れてご検討いただければと思います。

Title

 東海道新幹線で安く行くならこれ、という代表例。東京発7時56分のこだま637号に乗れば新大阪に11時50分着。そこから在来線に乗り換えて大阪駅、そして大阪シティバスで天神橋停留所に12時27分着。9時半開場ということを考えるとちょっと分が悪いですが、半日は楽しめます。帰りは新大阪発18時53分で、東京着22時47分。これですと、往復の新幹線が21000円。プラス3000円(往復)でグリーン車に乗ることもできます。ただし、出発前日、すなわち7月15日までに購入しなければなりませんし、普通の切符ではなく、添乗員のいない団体旅行という扱いですから、列車の変更も不可能です。さらに同じJR.といえど、東京駅または品川駅までの区間、そして新大阪駅から先の区間は別料金となってしまいます。

New_premium

 定番の夜行バス。7月15日に東京を出る夜行バスでは、3列シート車の最安値が7980円となっています。大阪には8時頃までに着きますので、喫茶店でモーニングサービスでも楽しみながら、9時半の会場に余裕で間に合います。

 開場時刻に来ていただくと、先着100名様、の記念品を受け取っていただくのに好きなものを選べる可能性が高くなるというメリットがあります。今回もさまざまな文具店様や協賛をいただいている各所から記念品をご提供いただいておりますので、それをゲットすることを目的に来ていただくのも「お楽しみ」の一つとなるでしょう。

 首都圏からの交通手段をピックアップしてみましたが、近鉄名古屋5時26分発の鳥羽行き急行に乗り、伊勢中川で上本町行き急行に乗り換えて、大阪上本町に8時55分着。ここから少し急いでバス乗り場へ向かい、9時発の大阪シティバスの62系統に乗れば、エル・おおさかの豆の前にある天神橋バス停に9時15分に到着します。運賃は計2570円。

 目的地までの行程を楽しみながら、エル・おおさかまで遊びに来てみませんか。

« 7日前 | トップページ | 5日前 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/66927695

この記事へのトラックバック一覧です: 6日前:

« 7日前 | トップページ | 5日前 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック