« 富士の白雪 | トップページ | センス »

2018年7月 4日 (水)

コラボ

20180705_062413

 かろうじて起きている「ちち(仮名)」さん。時季外れの換毛でエネルギーを消費するせいか、ここ最近はいつも、おとなしく寝ています。飼い主は職場での会議がいつまでも終わらず、かつその内容が雑談めいたくだらないものばかりで、さらには思いつきで予定された議案にないこともまで次々と話し出す人がいる、という最悪の展開にキレてしまいました。

 腹を立てた挙げ句、こうなったら最後の一人が職場を出るまで頑張ってやる、と決意したものの、そもそも時間内に仕事を終える機なんてさらさらない人の集まりが相手ですからあえなく敗退。日付が変わったあたりでリタイヤとなりました。

20180704_183550_2

 今週発売になったばかりの、変な即席麺。酸味をきかせたポテトチップスとのコラボで、味を表す「すっぱ」に、さらに「ど」がついております。

 疲れたときはお酢、ですけれど、これはちょっと違う感じ。そもそも疲れたときに即席麺なんぞ食べていたら余計に体を痛めつけることになるでしょう。

20180704_183630

 蓋の意匠も梅を意識した感じに仕上げられています。カップ焼きそばに湯切り口がつくようになったのはいつ頃からなのでしょう。蓋を開け、いったん麺を取りだしてかやくの袋を開け、麺で押さえるようにしてからお湯を注ぐ、というお作法も必要なくなりました。

20180704_183728

 見たところ、ふりかけとお得意のマヨネーズで「すっぱ」い味を出す設計のようです。そうなると、ソースは薄めであろうと予測されます。どろっどろのソースが流行の兆しを見せておりますが、それでは梅の酸っぱさどころの話ではなくなるでしょう。

20180704_184432

 お湯を切り、ソースを絡めてからふりかけをかけたところ。あと一息、マヨネーズをかけていただきます、というところで電話が鳴って、この焼きそばを作っていた人は職員室から姿を消しました。

20180704_205151

 引き継いだ人がマヨネーズをかけ、とりあえずラップをかぶせて2時間おいた後のお姿がこれ。熟成梅味焼きそばの完成です。

 文句も言わず、食品サンプルみたいにかたくなった焼きそばを食べていた先生、めげずに頑張ってください。ネタも手に入ったので、私は帰ります・・・・・という水曜日でした。

« 富士の白雪 | トップページ | センス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/66902546

この記事へのトラックバック一覧です: コラボ:

« 富士の白雪 | トップページ | センス »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック