« 命綱 | トップページ | 新モン喰い »

2018年7月28日 (土)

夏は鉄!・あめつち編

20180729_084818

 台風が来て暴風が吹き荒れているというのに、エアコンの効いた室内で気持ちよく眠っている「くま(仮名)」さん。それを見て、ワンコが何も騒がないのなら大丈夫なのかなぁ、とのんきなことを考えている飼い主は、当初、青春18きっぷで飯田線乗り潰しという計画を立てておりました。名古屋から中央西線で岡谷まで行き、そこから豊橋方面へと飯田線鈍行の旅。豊橋から名古屋、そして関西本線で奈良へと帰ってくる日帰り旅行の計画だったのですが、台風が東海地方に上陸するぞと脅されて断念したのです。

 ならばと、台風から逃げるように西へ向かうことにしました。いつもながら無計画で思いつきだけで行動する、それが私です。

20180729_111632

 去る7月16日、そう、y.y.Day当日にポーさんから頂戴した、y.y.Pen倶楽部非公認(現状)トートバッグ。この中には、前日の松江WAGNERで参加者の方から託された、と師匠から渡していただいた貴重な資料が入っております。

20180729_111734

 この夏から運行が開始された観光列車、「あめつち」の資料。とにかくこの列車、予約が取れないことで知られております。まぁ何でも出始めというのはそういうものでしょう。しかし公式のパンフレットなどに出てくるのはイラストだけで、なぜか写真が出てきません。ならば現物を見に行って写真を撮りましょう、と。私が最も忌み嫌う撮り鉄が目的とは。。。

20180728_173857

 この「あめつち」、週末を中心に鳥取と出雲市との間を1日に1往復している2両編成の観光列車で、出雲市側の1号車がキロ47-7006。鳥取側の2号車がキロ47-7005という、2両編成すべてがグリーン車扱いとなっています。先日の豪雨により伯備線が復旧中で、特急「やくも」が運休中のため、現状はキャンセルによる空席があるようです。

20180728_162842

 鳥取発9時、折り返しの出雲市発が13時41分発。奈良から出て行って鳥取発に乗るのは不可能ですが、出雲市まで行って鳥取まで乗ってくる、ということなら、青春18きっぷとスーパーはくとによるワープを組み合わせることで可能です。しかも、鳥取からの帰途も、智頭急行線内のみ別運賃1000円を支払うことで18きっぷでその日のうちに帰宅できるのです。事前にしっかり調べておかなかったのを悔いたことでした。

20180728_173724

 それでも、青春18きっぷはあと4日分残っています。8月11日の水道橋WAGNERに参加するために2日分使うとしても、あと2日分残りますから、また行こうか、となりそうなのが恐ろしいところです。

« 命綱 | トップページ | 新モン喰い »

コメント

キハ47ならば旧国鉄の遺産としてまだまだ残党がローカル線に残っていますが(というか主力ですな)、キロ47は珍しいですね。改造車は多数あれどキハ47のままのようですから。
キロとなるとおトイレも洋式でさすがざんす\(^o^)/

くーべ さん

JR各社の中で、キハ40一族を最もたくさん保有しているのがJR西日本。この系列にはもともと「キロ」はありませんし、同じような観光列車化改造車であるキハ47の7001号から7004号までは「キハ」のまま。今回はお金がもらえるように豪華な内装にして、その分、グリーン料金など^_^必要な車両にした、ということなのでしょう。また、トイレがどうなっているのか、これは案外元のままかもしれません。冷房装置も後付けの天井吊り下げ式のままですし。また乗る機会があれば探索してみるつもりです。

「あめつち」のクリアファイルはお気に召していただいたでしょうか。
松江大会の行きに「あめつち」に乗車し、アンケートに答えたらいただけました。
「あめつち」はグリーン料金はかかるものの、特急料金がかからないため、通常の特急列車に比べてお安く乗れます。
たまたまネットで検索していたら、前日夜までは満席だったものが、当日朝は空席があったため乗車することが出来ました。
お座敷列車のようで、車窓風景のいいようなところでは、アナウンスが入ったり、速度を落としていたようでした。
松江大会が廃止となり、「松本蕎麦店」とともに「あめつち」にも乗車する機会がなくなりそうです。
トイレ、手洗いは改装してあったと思います。(改装前がよくわからない??)

紅屋 さん

どなたから、と伺ってなかったのですが、紅屋さんでしたか。貴重なものをありがとうございました。
8月1日を目処に伯備線を復旧して特急やくもの運転再開を目指しているそうで、それが確定するとまた満席が続くのでしょう。今のところは、今週末、空席がありますね。乗りに行こうかな。

トイレ、元は和式だったものを洋式にしてあるかどうか、ですね。綺麗に改装されてはいるようですが。

某鉄系のブログの写真では洋式になっている様子でした。
現物確認を是非お願いいたします。
とはいってもかれこれ40年近くになろうかという車歴ですから・・・

トイレは洋式になってました。
手洗いも新しくなっていたようです。

くーべ さん
紅屋 さん

そうで赤、洋式にしてましたか。8000万かけたんですから当然ですね。最近のJR西日本形式の広いスペース取ってないのでどうかな、と思っておりましたが、それなら安心です。なんといっても2時間、車内で過ごすのですから。ら

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/66998325

この記事へのトラックバック一覧です: 夏は鉄!・あめつち編:

« 命綱 | トップページ | 新モン喰い »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック