« 4日前 | トップページ | 2日前 »

2018年7月13日 (金)

3日前

20180712_070202

 何ですか?と片目だけ開けて反応する「くま(仮名)」さん。今年は昼間も家族が家にいますので、昨夏までは、朝から家族みんなが出かけてしまうので、1日中エアコンの効いた室内でお留守番をしていた彼女たち。今年は日中も家族が家にいますので、昨夏ほどには涼しくないはずですが、ワンコとしては涼しいかどうかより、家族が一緒にいるということの方が重要なのかもしれません。

36137087_1745326612211495_911840548

 7月16日のy.y.Day、1組につき2000円の入場料をお支払いいただきます。高校生以下は1000円ですが、ご家族ならまとめて2000円です。お父さん、お母さん、お兄さんとお姉さん、弟くんや妹さん、ついでにお祖父さんお祖母さんまで来られても、2000円です。

 当たり前のことですけれど、不自然な家族をこしらえて入場料節約、なんてことはお考えになる必要がありません。萬年筆が好き、萬年筆に興味があるという人なら、2000円を払っても値打ちあるで、というぐらいの楽しい会にしたいと考えております。

 写真は先着100名(組)様に贈呈する特製フリクションボール。当倶楽部オリヂナルのロゴ入りで、1ミリ径ボールの最新版です。これで字を書いたら、もう萬年筆なんかイランのとちゃう?という気になりますが、「それでも万年筆が好き!」というのが今年のテーマです。

Yurie

 yurieさん謹製のペンケース。ケースをたたんだときに締める紐は正絹の組紐で、止める玉は輪島塗です。青い紐のついたものは6本入り、オレンヂの紐がついた方は10本入りです。合わせて2個、当日会場で限定発売されますので、狙う方は頑張ってください。

36428619_2131344010434817_132410638

 手帳社中さんも、またまた新しいものを創り出していらっしゃるようです。写真はその作品群のひとつ、ochibiなコレクションブックです。これを作るワークショップも近々開始される予定ですが、y.y.Day当日には、それらのうち、次の写真のようなタイプが先行限定発売されるとのこと。これも、手帳好きな人、小さくて可愛いものが好きな人は狙い目ですね。

36865332_2139428916292993_634225605

 会場内では、いろんなブースで、これはっ、と思うようなものが販売される予定です。これはy.y.Dayのとき、○○○さんのブースで買ったもの、ということだけはしっかりと記憶しておいてください。後々いろいろと相談したいことが出てきたときに、その情報が役立ちます。

36063581_800689310122137_7657400860

 それでも萬年筆が好き、な人にとって、ペンを休ませてあげられるペントレイも興味のあるところかと思います。写真は京都産のヒノキに溝を彫ったものに、文房具に関する和歌などをあしらった、書家 加藤秀樹さんの作品。これが会場に置かれるそうですが、きっとヒノキの良い香りを楽しむことができることでしょう。

 7月16日はy.y.Day。三連休の最終日、エル・おおさかで遊びましょう。

« 4日前 | トップページ | 2日前 »

コメント

少し前にブルーブラックの1ミリのフリクションを入手していたのですが、筆記角度を気にせずニュルニュルと気持ちよく書けますね。それでも萬年筆が好きですけどね。
仕事でも萬年筆を使いますけど、擦って消えるインクがあればもっと仕事で活躍出来るのに、と考えます。

 すいどう さん

 萬年筆メーカーにも、次はそういうインクを開発するという手が残されていますね。
仕組みが同じなら、お尻にゴムのついた萬年筆が世に出るわけですが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3日前:

« 4日前 | トップページ | 2日前 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック