« こたろう | トップページ | 先月のちょこちょこ »

2018年6月13日 (水)

おさえる

20180613_235532

 餌鉢を枕に眠る「くま(仮名)」さん。日によって眠さのレヴェルが違うようで、この日は猛烈に眠い日だったようです。そんな日は飼い主が帰ってきても、体中触りまくられても、目を開けることはありません。ただひたすらに寝ています。そんな彼女を起こす方法はただ一つ。おいしそうなものを食べることしかないのです。

 飼い主は同僚とともに名古屋へ出張して、昼食は名古屋駅近くのにぼしらーめん88でとりました。いろいろあったようですけれど、とりあえずこのお店が残っていることを喜ばなければなりません。

20180611_185203

 新しい文具が出ると、とりあえず手に入れてみなければ気が済みません。私たちの業界にぴったりだと思ったのが、こちらの用箋ばさみです。マグフラップという商品で、しっかり紙を挟むことができて、挟んだ紙も傷みにくい、というのがウリです。

20180611_185114

 この商品説明の図がすべてです。用箋ばさみに紙を挟んだ状態ですと、とにかく紙の下の方が折れ曲がりやすいので、しばらくすると紙がボロボロになっていきます。ならば紙の下の方も押さえてしまえ、という発想です。同時に、上部の紙押さえの部分も全幅に渡ってホールドするような構造にすることで、とにかく挟んだ紙の端が折れ曲がらないようにするということに全精力を傾けたクリップボードなのです。

20180611_185251

 あえて問題点をあげるなら、あまりにもしっかりと紙を挟む構造のために、挟んだ紙の上下それぞれの端の方がかなりの部分隠れてしまうということでしょうか。それでも、風の吹く屋外に持ち出して使うことの多いものですから、これを前提に挟む方の紙をこしらえれば良いと考えることもできます。

 同僚たちに見せると、評判は上々。マグねとが使用されている分、やや重たいですが、そんなに大きなマイナス点ではありません。学校に最適な商品だと思います。ただ、残念なことに、学校の先生には文房具に関心の薄い人が多いので、こうした製品が世にあることすら知らないまま、はためく紙を手で押さえつつ人も少なくないだろうと思います。

« こたろう | トップページ | 先月のちょこちょこ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/66827890

この記事へのトラックバック一覧です: おさえる:

« こたろう | トップページ | 先月のちょこちょこ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック