« 無理くりお出かけ | トップページ | んん? »

2018年5月13日 (日)

お下がり

20180514_001703

 気持ちよさそうに眠る「ちち(仮名)」さん。飼い主は、わんこが寝ている姿を見るのが大好きです。気持ちよさそうに寝ているのを見ると、ついついいたずらをしてみたい衝動に駆られるのですけれど、自分だって毎朝、目覚めても体が重たいのですから、よく寝ているのを邪魔してやるのは気の毒、と思えるような歳になりました。よくぞ成長したものです。

20180514_004658

 先日のペントレでは、1本もペンを買いませんでした。ペントレにせよ、最近ご無沙汰しているフェンテの集いにせよ、日頃お目にかかれない皆さんにやぁやぁとご挨拶をするのが主な目的です。それに、昨今はペントレといえどもお買い得と思えるような品に出会うことが少なくなりました。

 萬年筆趣味の裾野が広がったのは大いに喜ぶべきことですけれど、その分、萬年筆を所望する人の数も増え、相場も上がってきている、ということなのでしょうか。そもそも、毎日駄文をまき散らしているBlogを始めたきっかけというのが、ネット上の限られた情報を頼りに萬年筆を入手したのだからその恩返しを、という思いもあってのことでした。そういう意味では、もうこのBlogはとっくに役目を終えて、いまや惰性で転がっているだけです。

20180514_004840

 で、こちらはそのペントレ会場でいただいたセイラーのデスクペン。Blog読んでまっせぇ、まぁネタにでも使うて頂戴、と(もちろん関西弁ではなく標準語で)お声かけをいただいた品です。身に余るありがたいお話です。

 親方曰く、まぁBlog書いてる奴なんてのは、十中八九ヘンタイ、それもタチの悪いのが多い、ということなのですけれど、いや、ホンマ、当たってると思います。師匠のように世のため人のためになることを書けたら良いのですけれども、それは無理というモノ。とりあえずは全日本三日坊主協会の専務理事を務める私が毎日書いてる、というパラドックスが面白い、というだけのことです。

20180514_005116

 で、ありがたい頂き物ですので、銀座協会で拝領したお下がりのペンケースに収めて奈良まで持ち帰ってきたわけです。デスクペンと言えばカリカリさが命。私の業界では、出席簿の小さな小さなマス目に文字を埋めていくのに最適の道具だったのですが、今やそれもボールペンのお仕事です。

 私の妻が言うには、「教員になって以来ずっと使っているデスクペン、先っちょがいい具合にすり減っている」と主張しているのですが、ホンマかなぁ、と思います。もし実際にすり減っているのなら、実に興味深い研究対象。職場から持ち帰った荷物を早くほどいて、現物を探し出してくれるようにお願いしているのですが、はたして出てくるのでしょうか。

« 無理くりお出かけ | トップページ | んん? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/66717529

この記事へのトラックバック一覧です: お下がり:

« 無理くりお出かけ | トップページ | んん? »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック