« 長い道のり | トップページ | お説教 »

2018年4月15日 (日)

ぽ ち

S20180415_105659

 気持ちよさそうに眠る「くま(仮名)」さんを見ると、あぁ日曜日だなぁ、と実感します。私たちの業界がブラックだと知られるようになったのは最近のことで、中でも教頭は特に激務だとされているので、世間の皆さんにもいたわっていただけるのですが、少なくとも私は楽に暮らしています。

 私の職場には教頭が二人居て、しかも私でない方の教頭はとんでもなくまじめで働き者なので、私は悠々と「予備の教頭」として遊んでいられるからです。これからの季節、草刈りに励むのも、それぐらいしないと本当に給料泥棒になっちゃうから、という自責の念からです。教頭が自分しか居ない職場ではやっていける自信がありません。

20180415_222523

 WAGNER岡山の会場に入って、受付を済ませるより先にまず頂戴したのがこちら。神田明神というのは俗称で、本当のお名前は神田神社。そもそも神田という地名は由緒あるものですけれど、俗説によれば死んだ平将門の体が飛んできてここに落ちたから、「からだ」がなまって「かんだ」だとか、いろいろ言われております。実際には、神社などの領地であった「神田」で、このあたりに伊勢神宮ゆかりの神田があったので、それなら荒らされることもなかろうと将門の胴体を葬った、というのが本当のところらしいです。もともと、かんだ、だったのですね。

20180415_222617

 カーボン兄さんがくださった授与品は、このポーチ。描かれている柴犬の名前は「ぽち」であろうと想像されます。

 ちょうど、仕事に使うUSBメモリなどの小物を収納する入れ物が欲しいと思っていたことでもあり、これは大変に嬉しい頂き物となりました。

20180415_222624

 柴犬のチャームポイントは全身、ですけれど、特にお尻が可愛らしいのです。WAGNERの限定萬年筆では、企画者の想像と違って柴犬らしき図柄のペン先に人気が集中したということですが、いや、わかってましたよ、そうなることは・・・・・などと言ってみます。

 張り子の戌の図柄はとても素晴らしいのですけれど、みんな、見慣れていたのだと思います。シンメトリーですし、ペン先の図柄としても素晴らしいのですけれど、飽きたというのもあるのかもしれません。それに、過去の左馬の例もあります。ヘンタイなものを好む会員が一定数いるのでしょう。今年は戌年。まだまだワンコ柄のグッズが増えそうです。

« 長い道のり | トップページ | お説教 »

コメント

つきみそうさん、こんちはー。

なんだかタイトルに惹かれてw

気持ちよさそうに寝ている飼い犬にそっと近づき、こよりなどでくすぐっていたずらしてみるのも飼い主の特権ですね。w
確かに柴犬のチャームポイントは尻尾を含めたお尻、特に歩いているときにフリフリしているお尻でしょう。散歩させているときに後ろから歩く姿を見られるのも飼い主の特権です。
神田明神は正月にWAGNERの友人と参拝しましたが、場所が秋葉原が近いせいか、はたまた何かの『聖地』になっているのか、アニメな雰囲気と外国人客でいっぱいでした。

dog

 ぽち さん

 我が家のわんこ(に限りませんが)は、肉球をぷにぷにされるのを
嫌がります。飼い主なので仕方がないけれど、嫌やなぁ、ってな顔を
しつつ、触ってくる手を舐めたり噛んだり。飼い主の特権です。

 特に我が家の「くま(仮名)」さんはお尻美人で、スカンクみたいな
白い線の入った尻尾をふさふさと揺らしながら歩く姿は絶品です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/66615359

この記事へのトラックバック一覧です: ぽ ち:

« 長い道のり | トップページ | お説教 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック