« お宝 | トップページ | 許しがたい! »

2018年3月28日 (水)

お帰りなさい

Img_0016

 ケージにトイレ用のトレイを出し入れするための小さな扉。そこから頭、時には上半身ほとんどをはみ出させて眠るのが大好きな「くま(仮名)」さん。例によって例のごとく、ひっくり返ってむにゃむにゃやっております。

 飼い主は年度末進行でバタバタしておりますが、とりあえず提出すべき書類は一通り出し終えました。あとは新年度を気持ちよく迎えるために身辺をきれいに整理する、というのが残っておりますが、実はこれが一番難しいことだったりします。

Img_0023

 奈良の墨屋さんがこしらえたとかいうインクをまた買いました。最初に買ったのが左上のラベルなしの箱に入った「龍脳」で、その下の「伽羅」、右上の「麝香」、そして右下の「檜」というラインナップが完成しました、という図です。

 今回はおまけで真鍮製のキャップを1個つけてくれましたので、前回購入したものと合わせて近畿ら金のキャップが2個。でも、緑青吹くんじゃないかと怖くて使っていません。

Img_0025

 六角形の箱に入っていますので、ついついこんな風に並べてみたくなります。ひょっとするとこれも売り手が狙ってやったことで、今後、さらに追加されるものを買うとどんどんきれいに並ぶようになっていて・・・・・なんてのは深読みしすぎでしょうか。いずれにしても、墨のインクというのはここでいったん完了、なのでしょう。

Img_0024_2

 「龍脳」はこれ以上ないほどに素晴らしい「墨」の香りがいたしました。そもそも墨そのものの匂いというのは、獣臭くて書斎に合うようなものではないそうです。なので墨には香料を入れなければならず、私たちはその香料の香りを墨の匂いだと認識しているわけです。

 伽羅とか檜とか、本当に期待できる香りですね。麝香はどうなんでしょうか。たしか、ジャコウネコが分泌するものが原料になっていたはずです。

 こんなにインクを買って、使い切りもせんのに、無駄じゃ無駄じゃ、何もかもむなしい、など「すべてのものが無駄であることについって」とかいう本を読んでいるのは、ジャコウネコではなくてジャコウネズミさんだったかな。

Jakonezumi

« お宝 | トップページ | 許しがたい! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/66550164

この記事へのトラックバック一覧です: お帰りなさい:

« お宝 | トップページ | 許しがたい! »