« 複合 | トップページ | ポテチ »

2018年1月19日 (金)

龍腦

20180117_225435

 痒いところを掻く合間に、ふと愛犬の存在に気を留めた「くま(仮名)」さん。餌鉢の中に愛犬。彼女が愛してやまないものが二つ重なっているではありませんか。

 この後、叱られるので掻くのをあきらめた彼女は、愛犬の傍らへとにじり寄って、愛おしそうに噛んだり舐めたり、愛撫のひとときを過ごしたのでした。

20180119_235546

 商品名からその添え書きまで、そのまんまとしか言いようのないインクです。龍腦は墨の香料としても用いられるものだそうですが、その姿は無色透明の顆粒状のものだとか。

 群馬県の文房具屋さんが出しているオリヂナルインクですが、墨といえば奈良県。わが奈良の呉竹が製造に携わっているのです。

20180119_235634

 切子のボトルの方が人気で、そちらを買い求める人も多いようですが、あえて中のインクを求めました。ナガサワ文具センターにも「墨香」という名のインクがありますが、それは墨の匂いがするインク、ということ。そしてその墨の匂いが龍腦で、その名を冠したこのインクはホンマもんの墨に近い、ということが売りなのです。

20180119_235713

 けれども、墨の粒子は入っていません。あくまで染料インクだそうです。来月には、麝香、伽羅、檜の香りがするものも発売になるのだとか。久々に沼に入り込みそうなインクです。

 手紙を書いてなるべく早く封をして送れば、先方も開封したときに香りを楽しめる、なんてこともうたわれています。墨色の変化を楽しめる、ということですので、先輩格の墨香とも比べてみたいものです。

 20日の神戸に持参します。購入を考えてらっしゃる方、背中押しますよ。

« 複合 | トップページ | ポテチ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/66300266

この記事へのトラックバック一覧です: 龍腦:

« 複合 | トップページ | ポテチ »