« ローム | トップページ | シンクロ »

2017年12月15日 (金)

ぽーん

20171214_062709

 丸くなって動かない「くま(仮名)」さん。実は彼女、今日の午後にシャンプーをしてもらったのです。飼い主がいない状態で、知らない人、知らない場所にずっといることは、ワンコにとっては相当なストレスなのでしょう。家に帰ってくるなりケージに飛び込んで、それ以来、死んだように眠っています。

20171213_123649

 職員室を離れて仕事をしていると、携帯電話が鳴って緊急呼び出し。何事かと職員室へ戻ると、あるクラスの担任がこちらへと誘うので、あとをついて行くと完全に施錠された教室がありました。この部屋に入ろうと、児童が三角定規を突っ込んだのですが、先端が折れて内部に残ってしまったので、鍵を使って開けることもできなくなった、というのです。

 全ての扉と窓が完全に閉じられています。校舎の外からはしごをかけて、とも思いましたが、こんなときに限って、外に面した窓も完全に戸締まりされています。仕方がないので、驚くほど簡単な方法を使って廊下に面した窓を開け、教室内に入ることに成功。保安上、どうやって入ったのかは同僚にも内緒です。

20171213_123701

 その後、ユニットを解体して異物を取り除くという作業に入ったのですが、経験がないというのは実に哀しいもので、私が席を外している少しの隙にこの状態のシリンダーに鍵を挿し込むという暴挙に出た人がいたのです。

 戸締まりされている状態でユニットを取り外したのですから、このとき、シリンダーは回りません。けれど、そこへ鍵を突っ込んで、しかも奥に詰まっていた異物が押し出されたものですから、シリンダーは簡単に回転するようになり、喜んで鍵を抜くと・・・・・

20171213_123722

 そういうわけで、結局、ユニットを新たに取り寄せるしかなくなりました。せっかくタダで直せたと思ったのに、実に残念。長さの異なるピンが収められていて、それぞれが鍵の凹凸によって押されて、という簡単な仕組みなのです。鍵を抜くときにとても堅かったから、と力をかけたそうですが、そのせいでスプリングがびよ~んと伸びてしまっています。こうなってしまうと、組み直しは困難です。自分の懐が痛むわけではありませんが、実に残念です。

« ローム | トップページ | シンクロ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/66163610

この記事へのトラックバック一覧です: ぽーん:

« ローム | トップページ | シンクロ »