« ぐにょっ | トップページ | 仇?恩? »

2017年12月10日 (日)

乗るだけ

20171208_070827

 不自然に脚を上げたままご飯を召し上がっている「くま(仮名)」さん。彼女は完全なるお嬢様、お姫様なので、お食事は全てベッドへとお運びすることになっております。この面妖な姿勢は、お食事の途中で耳のあたりがかゆくなったときに即応できるように、とのお考えからこうしてらっしゃるようです。

20171208_070820

 で、お食事中に痒みを覚えられましたら、こうしてお掻きになるのです。本日はお食事のご用意を担当する次男が朝寝をしたため、ほとんどブランチというような状況でしたが、それでも次男をお叱りになるようなこともなく、淡々と召し上がってらっしゃいました。

 せっかくの休日ですので、飼い主は乗り鉄に出かけました。先日の台風に伴う大雨の影響で、南海本線の尾崎駅北方にある鉄橋の橋脚が陥没し、同区間は単線での運行となっていたため、難波と和歌山市(和歌山港)を結ぶ特急サザンは全便運休していたのですが、橋脚の仮復旧により複線での運行が可能となって運行が再開されました。それを祈念して、なんとも太っ腹なキャンペーンが行われたので、文字通りそれに乗っかったのです。

20171210_113834

 難波と和歌山市(一部は和歌山港)の間で、ほぼ30分に1本の割合で運行されている特急サザンは、和歌山より4両が特急専用車両で全席指定席、難波側4両が一般車両で自由席、という編成が基本です。自由席車両はいつも混み合っているのに対して、指定席車両はがらがらということも少なくなく、いっそ自由席6両、指定席2両でも良さそうにも思えますが、指定席車両の需要が高まる時期、時間帯もありますので、これはこれで良いのだと思われます。

 指定席車に使用される特急専用車には2種類あり、昔から使われている10000系電車と、比較的新しい12000系電車、これがもう、同じ料金で良いのかというぐらいに快適性が違います。

20171210_113815

 シートピッチの広さこそさほど違いませんが、座面の幅が広げられているなど、シートの快適性が上がっていますので、同じ指定席料金ならこちらに乗りたいところです。しかもこの土曜、日曜は、ネット購入の場合はポイント100%、紙の指定席券を買った場合も使用後に提示するとひき換えに指定席券が発券されるという、要するに指定席料金なしで乗れるのと同じ、というキャンペーンが行われました。これは乗り込んで、和歌山までの1時間をゆったりと寝て過ごさなければ、と出かけてきた次第です。

 残念だったのは、和歌山で加太線を走る「めでたい電車」に遭遇できなかったこと。見たのは見ましたが、留置線でお休み中でした。めでたい電車に乗る、というのも目的のひとつだったので、結局、サザンの指定席に乗って大阪と和歌山を往復しただけ、という、普通の人から見ると何の意味もない行動をとったわけですが、鉄分の補給は万全です。年末というのは、一般の先生方は目が回るほど忙しいのに対し、管理職は案外暇なのですが、来週のお仕事に向けて良い充電がで今した。

« ぐにょっ | トップページ | 仇?恩? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/66145416

この記事へのトラックバック一覧です: 乗るだけ:

« ぐにょっ | トップページ | 仇?恩? »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック