« ぱ・・・Parts | トップページ | か・・・Type »

2017年12月23日 (土)

つ・・・Build

20171224_094117

 ちょっとぉ、何撮ってんのよ、やめてよ、という「くま(仮名)」さん。実際には寝ているところで後脚の方をこちょこちょされていて、思わず前脚が動いてしまった、という状況です。

 冬休みの初日は土曜日で、しかも天皇誕生日。朝から部屋に籠もって「年末大バーゲン」参加のために東京まで18きっぷで行く計画を練っておりました。三島までで練習して、夏にはとうとう水道橋まで往復してしまいましたから、もはや東海道を普通に東下するだけでは何の面白みもありません。あれやこれやとヘンタイな計画を考えては実行の可能性が低いことにため息、という繰り返しです。12月29日に奈良を出てその夜は東京泊。30日の帰りは新幹線利用なので東京ブックマーク利用でいいじゃないか、とも思ったのですが、さほど安くもないし列車も固定されるし、まぁ気ままに行こうか、と。

20171224_105344

 で、その計画立案も一段落したので、京都市内で開催中の「紙博」をのぞきに行って、帰宅後はこちらのプロジェクトに着手。なべネジ10本とワッシャ付きネジ1本のために専用のドライバーが付属します。頼りない感じですが、穴の底の方で締め付けることが多いので、その目的にかなった「華奢な」ドライバーなのです。

 写真の2つの部品を噛み合わせて、その嵌合部の内側をネジで締め付けるのです。私でもできたぐらいですから、このあたり、簡単にできるように開発者が気を配ったところなのでしょう。

20171224_111136

 不器用な人には辛い、空中で3つの部品の穴の位置を合わせて固定する,という部分。写真中央、縦に並んでいるふたつの穴と、その上に見える突起状の穴を組み合わせます。当然のことながら、上の部品の右の方にある2つの穴は、下の突起にハマります。

 この状態ですでにバネの入った部品なども組み込まれているので、組み立て途中の印刷機は適度にぐにょんぐにょんと動いてくれます。机の上ではなくカーペットの上で組み立てているのはこういうことへの対応のためで、机の上でやるなら厚手のタオルを敷くなど、ぐぐっと押しつけても傷が付かない、滑らない環境を整えるべきです。

20171224_113218

 で、とりあえず完成。あとは活字を組んで、インクを塗って、刷り刷りするだけです。印刷に使うための紙もムックに綴じ込まれてはいるのですが、「紙博」に行ったくらいですから、紙はすでに用意できています。

 同じ材質、同じ精度、同じ工具という条件でも、上手な人が組み立てるとかっちりしたものができ、私のように下手くそな人間が組むと妙にぐらぐらした仕上がりになります。この辺は自分との長い付き合いでよくわかっていることなので気にしませんが、無事に動作するのかどうか、そこが一番の問題です。

« ぱ・・・Parts | トップページ | か・・・Type »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/66193873

この記事へのトラックバック一覧です: つ・・・Build:

« ぱ・・・Parts | トップページ | か・・・Type »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック