フォト

最近のトラックバック

« 決別 | トップページ | 越後屋 »

2017年9月21日 (木)

セスキテルペン

20170920_202152

 目覚めたのはいいけれど、お散歩もまだ、朝ご飯もまだなので起き上がる値打ちがない、と判断して横着こいている「くま(仮名)」さんです。こういう姿勢でいると、家族から可愛いと声がかかることを知っているので、あるいはそれを狙ってのことかもしれません。

20170921_231312

 飼い主は呑気にベーターカプセルを高々と掲げてウルトラマンに変身しようとしています。私らの世代は、このくらいの大きさ、太さのものを手に取ると、ついやってしまうのです。劇中では、カレーライスを食べていたハヤタ隊員が変身する必要に迫られて思わずスプーンを高々と掲げてしまう、というシーンがあったように記憶しています。

20170921_231430

 もちろんこれはベーターカプセルなどではなく、先日のWAGNER神戸の迷惑じゃんけん大会で勝ち取ったボールペンです。なぜカプセルに入っているのかというと、強烈な香りを放つ製品だからなのです。

20170921_231505

 なかなかグラマラスな肢体の持ち主です。グリップのあたりはコルク様のもので造られていて、握るとしっとりとしていい感じです。そのグリップの終わり、胴軸のほぼ中央部あたりが一番膨らんでいますが、ここにスギの木のチップというか,粉末が入っているのです。

20170921_231544

 肝心なところはいつもピンぼけ、というのが味わいです。一番ピントを合わせたかったのだろうな、と察していただける、いちばんボケているところにスギが詰められています。
                   事実誤認につき、こちらに訂正記事を載せました。
 このおかげで、ベーターカプセルを開けると針葉樹系の強烈な香りがして、思わず「クサッ!」などと言う人もおりましたけれど、私には良い香りと思えました。

20170921_231453

 クリップとその周辺も、「木ぃなんですよ、これ」と言いたそうな雰囲気に仕上げられております。これが木材で一体成形ならたいしたものですが、それはないでしょう。グラマラスな形状が持ちやすさにつながってる、という主張です。使い続けているといずれ香りも薄まっていき、使っている本人も香りになれてしまう・・・・・のですが、当面、日常使いしてみようと思います。

20170921_231332

« 決別 | トップページ | 越後屋 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65820987

この記事へのトラックバック一覧です: セスキテルペン:

« 決別 | トップページ | 越後屋 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31