« 謎の刻印 | トップページ | デスクペン »

2017年8月22日 (火)

ならまち遊歩

20170820_205706

 愛犬と一緒に夢を見ている「くま(仮名)」さん。ここ数日、悪い癖が付いてしまい、自然死している飼い主の傍らで朝まで眠る、というのを当たり前のように思っていて、ケージに入れようとすると激しく抵抗するようになってしまいました。あるいはそろそろ、ボケが始まったのかもしれません。もしそうだとしたら哀しいことです。

 お盆前の10日以来、もう2週間近くも草刈りをしていない飼い主。今日こそは、と決意して出勤するのですけれど、職員室には自分一人、という状況が続いていて、草刈りに出ることができません。このまま、気力も体力も萎えていってしまうのが怖いです。

20170821_200842

 などと言いつつ、週の初めからしっかり呑んでいたりする飼い主。開店早々にお邪魔して以来、何度も行こうとしては休業だ品切れだと袖にされ続けていた ならまち醸造所 麦舎 にようやく2度目の訪問です。

 家呑みでは缶ビールひとつでもういいやとなってしまうのに、出先で呑むとなぜに何杯も呑んでしまうのか、実に不思議なところです。お酒のカロリーに加えて肴のカロリー。体にいいはずがありません。

H290823_2_05_03

 ならまち遊歩というイヴェントというか、キャンペーンのようなものが行われていて、ならまち界隈にはこうした提灯がぶら下がっています。しかし、ビールを呑んだ体で夜とはいえ夏のさなかに歩くのは実に暑いものです。きんきんに冷えたビールでひゅーっと喜んでいたのが台無しです。

20170821_205956

 猿沢池に提灯を浮かべ、岸からせり出した「床」を造っているのですが、おそらくここで飲食をしても涼しくもなんともないと思われます。手持ちのカメラではこれが精一杯。奥に見えているのは興福寺の塔です。

 少しは期待して出かけたのですけれど、とにかく暑い暑いと言いつつ奈良の街をさすらうというだけに終わってしまいました。夏らしいイヴェントではありますけれど、もっと季候の良いときにやってくれたらもっといいのにな、と思ったことでした。

20170821_203953

« 謎の刻印 | トップページ | デスクペン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ならまち遊歩:

« 謎の刻印 | トップページ | デスクペン »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック