フォト

最近のトラックバック

« おけいはん | トップページ | 土手歩き »

2017年8月28日 (月)

20170826_062612

 鼻先をケージの柵に載せ、ぼぉ~っとあらぬ方を向いている「ちち(仮名)」さん。直前まで飼い主や家族に猛烈なアピールを送っていたのですが、効果がないとわかって「待機」に切り替えたようです。本人(犬)としては頭を下げてべたっと寝ていた方が楽なはずですが、それでは本当に寝入ってしまい、遊んでもらったりするチャンスを逃すかもしれない,という思いがあるのでしょう。

01

 今年の1月に雪の重みで鼻が折れてしまった、叡山電車鞍馬駅前の天狗さん。折れた当初は本当に無残なお姿でしたけれど、とりあえず、ということで傷口に絆創膏が貼られ、およそ2ヶ月後に無事、「完治」しました。

 綺麗にお鼻が治ったお姿を見に行かなければ、と思いつつ春が過ぎ、夏も終わろうとしているので、京阪特急試乗のついでに鞍馬駅まで会いに行ってきました。

20170827_171816

 綺麗に治っています。この天狗さん、発泡スチロールで造られているそうで、自慢の長いお鼻はワイヤーで補強されていたのですが、それでも雪の重みには堪えられなかったのです。そこで、鼻を付け直すだけでなく、ワイヤーも増やした、と聞いておりましたので、さて、どのように補修されたのかというところに一番興味を持っておりました。

20170827_171646

 ワイヤーで吊る場所を1カ所増やした、と言われて、これまでもワイヤーで吊っていたのだということをはじめて知りました。お鼻が折れる前にも間近で見ていたのに、鼻が吊ってあるということに気がついていなかったのです。

 逆に言うと、それだけ上手に作ってあるということなのでしょう。大きな天狗さん!と喜んで近づいたらぎんぎんにワイヤーで鼻を吊ってあった、というのでは興ざめですから。いずれにせよ、元気なお姿を見ることができて何よりです。秋が深まる頃には、また紅葉のトンネルをくぐりに来ますからね、と再会を約して、天狗さんとお別れをしました。

20170827_1725581

« おけいはん | トップページ | 土手歩き »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65723607

この記事へのトラックバック一覧です: :

« おけいはん | トップページ | 土手歩き »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30