フォト

最近のトラックバック

« 半は人なり | トップページ | いよいよ明日 »

2017年7月14日 (金)

谷しげる

20170714_23302047

 昨日あたりから前脚を痛めている「白丸(実名)」くん。大好物である吉野葛の葉っぱを大量にもらって大喜びですが、食物連鎖の最下層に位置する羊さんなのにもかかわらず、どっかと座り込んでのお食事。それだけ、周囲の人たち、環境に安心しきっていると言うことでしょうから、喜ぶべきことではあります。体重100キロを超えるこの子に向かって、「ほら、お父さんがえぇもんあげよ、って言うてはるよぉ。」などと声をかける同僚たち。難儀です。

 昨日に続いて、今日も草刈りができませんでした。この子たちが食べている葛の葉っぱは学校周辺にお住まいの方が刈り取ってくださったもの。それをリアカーに満載して三往復。待ち受けている小学校2年生の児童たちが、口々に羊の名前を呼びながら葉っぱを与える、というイヴェントだったのです。これで2時間、まず潰れました。そのあとも何やかんやと雑用が続いて、結局お訪ねしたかった業者さんにも行けず、週末を迎えました。

89901

 日曜日は、ここです。明日の土曜日はそのための準備に走り回って、そのあと前夜祭と称して打ち合わせ。いや、打ち合わせと称しての前夜祭ですね。

 偉そうなことを言わせてもらうと、y.y.Dayを運営する「良識あるヘンタイ倶楽部」というのは梁山泊の連中みたいなものです。それぞれに得意分野があって、それを活かして活動に参加しており、お互いに、「まぁあの人やったらこれやってくれるやろう。」ということで、最初期には打ち合わせなんてしておりませんでした。「明日、エプロン持ってきてや。よろしく!」ですべてがOKだったのです。昨今はイヴェントも大規模化してきていますし、何より来場してくださる皆さんに楽しんでもらうことが第一なので、世間並みに打ち合わせもしています。

Hptimage

 会場内で信三郎のエプロンを掛けているとか、写真のような名札を付けているとか、そういう人を見かけたら気軽に声をかけてください。名前: のところには、各自の名前、ハンドルネームなどが入ります。ネット上で見かけるあの人、実物は困難こんなんやったんや、という新鮮な驚き、発見があることでしょう。

Hptime

 会場入り口で受付を済ませていただいたら、写真のような名札をお持ちいただきます。居住地なんぞ知られたくない、という方には無理強いしませんし、Facebookではないので実名でなくてもけっこうですけれど、お互い、名札を見てコミュニケーションのきっかけを掴む、ということもありますので、そういうおつもりで記入いただけると幸いです。

 なを、これは絶対に萬年筆で書かなければならないのか、というとそうでもありません。おすすめは,先の名札をぶら下げているような人たちに「何か書くもの貸してください。」と聞いてみることです。大昔は、萬年筆研究会WAGNERの受付に、かの有名なヘミングウェイが転がっていたこともありました。意外や意外、萬年筆関係のイヴェントのスタッフなのに、萬年筆ではなくボールペンや鉛筆などを貸してくれるかもしれませんが、そこはそれ、ちょっとヘンタイな筆記具だったりするわけです。

 日曜日はエル・おおさか。10回言ってみてください。



 

« 半は人なり | トップページ | いよいよ明日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65536799

この記事へのトラックバック一覧です: 谷しげる:

« 半は人なり | トップページ | いよいよ明日 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30