フォト

最近のトラックバック

« 基本に忠実に | トップページ | 終夜運転 »

2017年3月24日 (金)

ぴぃぴぃ

20170323_070655

 寝込みに扉を開けられて、何事かと薄目を開けた「くま(仮名)」さん。若い頃なら、それこそ脱兎のごとく飛び出してきたものですが、歳をとってもうどうでも良くなってきたようです。最近は、飼い主がごろんと横になるとそばにやってきて、換毛期で外に出してもっらえない「ちち(仮名)」さんに飼い主に愛撫されている姿を見せつける、という意地悪な婆さんです。

20170324_141342

 仕事をしているのが馬鹿馬鹿しくなるようないいお天気。修了式を終えて、小学生の姿はなく、見えるのは部活動に励む中学生ばかり。部活動顧問の先生方は、久々に生徒たちと一緒に競技を楽しんだり、あるいは机の周りを片付けたりと、春休みモード全開です。

 そんなのんびりした午後、職員室に鳴り響く警告音。一つ目は屋上に設置された太陽光発電システムの異常を知らせるもので、これは想定内でした。昨夏から以上が出ていて、設置者が修理費用を出してくれないのでシステムを停止させてあったのに、先日やってきた親切な点検業者の方がスイッチを入れていったようです。屋上に上がったついでに、東に見える若草山をパチリ。山焼きをした跡が黒々としているはげ山です。三つのこぶがつながったような形の山なので三笠山とも呼ばれます。

20170324_141351

 少し右にずらすと、写真の右端に奈良の大文字が見えています。京都のそれほど有名ではないものの、「大」の字の大きさは日本最大級だそうで、毎年8月15日に戦没者慰霊のために送り火が焚かれます。麓にあたる奈良公園で普通に見学できるのもいいところです。 戦没者慰霊なので、高校生のブラスバンドが「海ゆかば」などを演奏するのも個人的には好きです。

 ゆったりとした午後も終わろうとする頃、今度は体育館汚水ポンプの異常を示す警告音が鳴り響きました。こいつは少々厄介で、放置しておくと体育館の汚水処理に支障が出ます。しかも時刻は金曜日の午後5時少し前。市の教育委員会に連絡して紹介してもらった業者さんは、案の定月曜日に見に行きます、と言うお返事でした。この週末、体育館を使う人たちにはトイレの使用を控えてもらうしかありません。

 しかし、職員室で警告音以上にぴぃぴぃ言ってなければならないのに、呑気に歓談したり夕方から飲みに出かけたりしているのが、指導要録が全然できあがっていない人たち。彼らが入力したデータを使用して指導要録を印刷するのは教頭先生で、教務主任がそのできあがりを点検するのは月曜日の朝9時。どういうことか、わかってるのかなぁ。

« 基本に忠実に | トップページ | 終夜運転 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65063218

この記事へのトラックバック一覧です: ぴぃぴぃ:

« 基本に忠実に | トップページ | 終夜運転 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31