フォト

最近のトラックバック

« 忘れ続ける | トップページ | 仕事始め »

2017年1月 3日 (火)

上達?

20170103_162618

 お正月でみんな家にいるので、ワンコたちも実にまったりと落ち着いて過ごしています。写真左は定位置で眠る「くま(仮名)」さん、そして右はファンヒーターの温風をもろにウケながら気持ちよさそうに眠る「ちち(仮名)」さんで、こちらも定位置です。珍しいことに、2頭喧嘩しないで寝ております。

 毎年のことなのに、今回もまた、初詣の予定を組むのがクリスマス頃になってしまいました。きちんと考えている人たちは、近鉄特急の座席指定券が発売になると同時におさえにかかって、お昼前にはお伊勢さんにお参りできるような良い時間帯の列車を押さえてしまいます。私のような者が指定券を取りにかかる頃にはロクな列車が残っていません。

20170102_150012

 一方で、我が家の子どもたちは変に水族館好きなので、初詣のついでに鳥羽水族館へ、などという要望が毎年出されます。そこで発想を逆転して、一番混み合う午前11時頃にお参りするのではなく、そのぐらいの時間帯に家を出て、お昼を過ぎてからまず鳥羽水族館へ行き、見学してから伊勢市内へ戻って外宮、内宮の順にお参りをする、という行程を組みました。かく言う私は鳥羽水族館に入っても、ほとんどの時間、フェリーの接岸を見学して時間を潰しています。実はこれが大好物なのです。

 三が日は凄い人出だろうということで4日にお参りすると首相の参拝とぶつかって長時間足止めを食らうこともありますし、松の内が明けてからの三連休は、その中日が伊勢市や鳥羽市の成人式となるので、今やほとんど見られなくなった改造車が爆音と共に道路を占拠してバスが進みません。結局、三が日の夕刻から夜にかけての時間帯にお参りするのが一番、という結論に達したのです。初詣にも、経験の積み重ねが必要です。

20170102_165141

 お伊勢参りをするたび、必ず気をつけて見るところがあります。それがこの、三重県産のお酒を奉納してある場所。写真の右端には、三重県知事みずからが筆を執って、三重県産清酒奉納、と表示されています。

 この看板の文字、2013年1月に拙Blogではじめて取り上げました。三重県知事の鈴木さんと言えば、安倍首相に直談判して三重県にサミットを引っ張ってきたやり手の人、というイメージがありますが、書いている文字からはそんなイメージとは反対のものを感じてしまいました。これなら私でも勝てるかもしれない、と大言壮語してしまうほどのひどい文字でした。

20170102_165117

 何と、今年は看板が新調されておりました。いつの間にこれだけ上達されたのか、勝てるぜ、とせせら笑っていた私を遠く遠く引き離して、彼方へと行ってしまわれました。あっけにとられて口を開けてみていたのですが、妻や長女は、これは本人が書いたものではなく、誰かに書いてもらったに違いない、と断言するのです。でもそれだと、「謹書」というのが嘘になりますが、果たして真相やいかに。

20150104_155426

« 忘れ続ける | トップページ | 仕事始め »

コメント

知事名の公文書を職員が作っているのと同じノリなのかも知れませんね(笑)

いや、これは流石に別人の書でしょう(笑)。上達なんていうレベルではないです。

 カーボン兄さん

 いや、そうでした。私も常に校長の名前をかたって文書を作成しているのでした。

 すいどう さん

 逆に、これが上達したご本人の手になるものだとしたら、私も手習い始めてみようかと思ってしまうでしょう。でもこの知事さん、確かまだ若い方だったはず。若かったから上達したのかもしれませんぞ(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65040566

この記事へのトラックバック一覧です: 上達?:

« 忘れ続ける | トップページ | 仕事始め »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30