フォト

最近のトラックバック

« 放置 | トップページ | ペダル »

2016年11月 6日 (日)

逆効果

002811062105292063404  かゆいかゆいかゆい、とやっている「くま(仮名)」さん。ほぼ一日中寝ていますけれど、何かおいしいものの匂いや気配を感じた時、遊んでもらえそうな時などは、むくっと起き上がって外に出てきます。そして縄張りの確認よろしくあたりを一回りすると、またケージの中に入って寝てしまうのです。無駄なエネルギーは使わない、というのがモットーなのかとも思いますが、飼い主に似てひたすら怠惰なだけ、というのが正解なのかもしれません。

 学校と地域が一体となって開催するイヴェントの準備があるからと、日曜にもかかわらず朝から出かけていった妻。対して、昼前まで寝ていて、起き出したかと思うとまたコタツに潜り込んで寝転んだままテレビを見る、という怠惰な飼い主。ここ1週間ほど、草刈りの後遺症で左肩が猛烈に痛く、左手の指は5本とも痺れがとれません。左肩を下にして横向きに寝転がっていると比較的楽なので、帰宅後、そして休日はずっとそうやってごろごろしております。日頃から運動不足で、なおかつ姿勢が悪いのでこうなるのでしょう。そして、冬も間近だというのに、雨さえ降らなければ毎日のように草刈りをしていますから、当分治る見込みがありません。

00281106223710216805  そんなこんなで日も暮れて、笑点なんぞをぼぉっと眺めつつ寝転んでいたところ、大きく家が揺れました。震度2程度で、休日にもかかわらず出勤して仕事をしていた人たちはほとんど何も感じなかったそうですが、寝転んでいたので相当に大きな揺れと感じられました。職場から自宅までは車で15分ほどですが、もし、仕事中に震災に遭ったら、そして、これもあり得ないことですが運良く帰宅しても良いという許可が出たら、おそらく車は使えないでしょうから徒歩での帰宅となります。ちょこっとgoogle先生にお伺いを立ててみると、徒歩でも1時間ちょっとでいける、というお答をいただきました。

 ならば一度歩いてみるか、という悪戯心が起きて、そうして体を動かせば、この肩の痛みも少しはマシになるのではないか、ということで、早速試してみました。普通なら何か羽織って外に出るべき気温でしたが、歩けば汗をかくのは確実なのでやや厚手のシャツ1枚。案の定、すぐに体温が上がり、汗ばんできたものの、しびれている左手はいつまでも冷たいままでした。

00281106223830256216  実際に私の自宅から職場までの経路検索結果を公表する訳にもいきませんので、来年1月に開かれるKobe Pen Show 2016の会場から、数ある(京都)王将の中でも餃子に関してはここが一番、といわれている御影の王将までのルートを検索してみました。これよりは短い距離5.8キロ、所要時間1時間11分というご託宣でしたが、実際には1時間ちょうどで踏破することができました。若い頃は大阪市内の雑踏の中でもどんどん人を追い越していた私ですが、最近は見る影もなく衰えてどんどん追い越されるようになっています。若い頃なら50分ほどで歩けたんではないかと思います。

 ほどよく汗もかいていい運動になったのですが、残念ながら肩の痛みはよりひどくなり、左手の痺れもきつくなりました。こうなったらショック療法で、明日もまた草刈りをして変化を見るしかなさそうです。

« 放置 | トップページ | ペダル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65040508

この記事へのトラックバック一覧です: 逆効果:

« 放置 | トップページ | ペダル »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30