フォト

最近のトラックバック

« 座右の銘 | トップページ | 想定内、ではあるけれど »

2016年10月19日 (水)

1日遅れ

20161019_061944

 自然死していた飼い主に付き添うかのように、一晩中ケージの外で過ごした「くま(仮名)」さん。家族がみんな寝ているときや不在のときなどは犬らしく丸くなって寝ているのですけれど、家族が活動を開始すると、仰向けに寝るなどしてアピールし始めるのです。

 私はここよ、可愛いでしょ・・・・・というオーラが出ているので、傍らを行き過ぎる家族は皆、「おぉ、よしよし」と首のあたりを撫でてしまう、ということになるのです。

20161020_063819

 写真はぼやけていますけれど、プラチナの顔料ブルー、この鮮やかな発色のインクを使いたいなぁ、とずっと思っていて、それでもちょっと怖いなぁという思いもあり、長いことそのままにしておりました。

 少し間を置いて書いてみると、思っていたほどに鮮やかな色ではないのですが、これは水分(?)が減ったとか、そういうことによるものでしょうか。

20161019_062440

 候補のペンはこのあたり。上から丸善センチュリー、ロットリングリーフ、ウォーターマンカレン、そしてセーラーの黒檀です。すべてつけペン状態で書いていますが、この段階でロットリングとウォーターマンが脱落。リーフはとにかくインクが出ない状態で、つけペンで書いてもぼた落ちするなど、何か問題を抱えているようです。カレンは固くてよいのですけれど、あまりにもチョークのような書き味なので、いずれ調整師の方にお願いしなければならないでしょう。

20161019_063001

 なので、残ったのはこの2本。センチュリーはバランスこそ良いものの、とにかく重たいので、常用するのは疲れるかもしれませんが、このペンを手に入れたとき、手紙も書かないくせに「宛名書き用に」などと言っていたというけいいもありますので、そういうことに使いましょう。

 黒檀の方は隠れた名機とも言われるペンですし、落とし込み嵌合で使い勝手も良さそうですので、内ポケット常駐の地位を確保しそうです。

 と、たったこれだけの記事を書くのに2日もかかりました。やはりどんなことも、日頃から早め早めに片付ける習慣をつけておかないといけないと痛感しましたけれど、もはや私、新しい習慣を身につけるには歳をとりすぎています。このナマクラな生き方は治りません。

« 座右の銘 | トップページ | 想定内、ではあるけれど »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65040490

この記事へのトラックバック一覧です: 1日遅れ:

« 座右の銘 | トップページ | 想定内、ではあるけれど »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30