フォト

最近のトラックバック

« 網目?編み目? | トップページ | 満たされない? »

2016年10月12日 (水)

人体実験

20161013_063513

 う~ん、痒い痒い痒い、と耳のあたりを掻きまくる「くま(仮名)」さん。我が家のワンコたちはどうも耳のあたりが弱いみたいで、こうして掻いたり頭を振ったりと、見ている方は気が気ではありません。けれど、全身麻酔をかけて耳にファイバースコープ突っ込んでも、どこにも異常らしきものが見つからない、ということで、「あんまり掻きなさんな。」とたしなめることしかできずにずっときています。そういうところが気になるほかは、もう相当な高齢犬である彼女ですが、いまだに食欲も衰えず、足腰もしっかりとしていて嬉しい限りです。

20161012_200308

 妻と二人、毎晩の食事を減らさないと危ないなぁ、という相談をしていて、それならこれからは毎晩コンニャク麺だ!と決めたまではよかったのですが、そう、そういったダイエット食品と言われるものはどれもお高いのです。

 体を活性化してどんどん脂肪を燃やそう、ということでスッポンもろみ酢。これはもう、今ではちょっと疲れ気味のときにプラシーボ効果を狙って服用するものとなりました。しっかり運動して食事も抑え気味の人がさらに背中を押してもらうのに使う、というものでしょう。そして、ピンクの方が今回新規参入のコンニャク系サプリメントです。

20161012_200558_2

 こんな小さな粒を飲んで目に見えて痩せるなら、レプリケータに向かって「アールグレイ。ホットで。」と言うのと同じ世界です。何度も転送を繰り返して、復元するときに少しずつ脂肪を捨ててもらえば済む話です。

 これに期待するものはずばり、腹部膨満感。空腹感なんてものはしばらくたてば消えてしまいます。一日一膳!と笹川良一師のごとく叫ぶ私ですが、食欲と睡眠欲とでは圧倒的に睡眠欲の方が勝るので、それこそ寝てしまえばこっちのもん、なのです。

20161012_200351_2

 痩せたい、という悲壮な願いを抱く若き乙女は、三食のうち一食をこいつに置き換えることで願いに近づけるのだそうです。通常は食事前に一粒を水と共に服用して、お腹の中でコンニャクを膨らませ、食欲を抑えるというものです。食事に置き換えようとするなら数粒をたっぷりの水と共に飲めということですので、早速実験してみました。

 これを飲んだ私に、妻が一言。回転寿司に行って皿の数を数えれば効果のほどがわかるのじゃないか、と。

 結果は言うまでもありません。いつもと同じぐらいの皿の山ができただけでした。ですのでこのサプリメント、次はお通じの改善に期待をかけるのみです。

« 網目?編み目? | トップページ | 満たされない? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65040483

この記事へのトラックバック一覧です: 人体実験:

« 網目?編み目? | トップページ | 満たされない? »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30