フォト

最近のトラックバック

« 居酒屋半 | トップページ | 網目?編み目? »

2016年10月10日 (月)

フレックス

20161007_030318

 いつものようにひたすら寝ている「くま(仮名)」さん。その辺は飼い主も同様で、土曜日こそ朝早くから出勤して「英検」の準会場試験の運営などをしていたものの、日曜日は岡山、そして今日は名古屋へと出かけて遊びほうけておりました。けしからんことに、両日共に寝過ごしてしまってスタートから出遅れるという、休日にあるまじき情けない状態でした。

 本日も久々に煮干しラーメン88へ行くぞ、という予定があったのですが、あまりにも起きてくるのが遅いと家人に起こされて始めて目覚める始末でした。出発が遅れたので贅沢をしようかな、とも思いましたが、やはり金券屋で株主優待券を買い、料金が必要な特急を避けて片道1450円で名古屋まで。あらゆる交通手段の中で、多分これが最安でしょう。

 問題はこだま号で東京まで行けるほどの時間がかかることですが、私の4時間なんて何の値打ちもありませんので、大きな問題ではありません。

 ただ、混んでいて4時間立ちっぱなしとなると、さすがに腰が痛くなってきます。思い起こせば教師に成り立ての頃もそうでしたが、次第に体が順応してきて立ちっぱなしの仕事も平気になっていったのでした。それなのに腰が痛くなるのは、より一層体が腐ってきている証拠です。

20161010_155556

 今日はひとつ、地下鉄に乗らずに大須へ行ってみよう、なんて馬鹿なことを考えて、バス停はどこだと名古屋駅周辺をウロウロして30分以上を浪費し、ようやく笹島町のバス停から大須へ。写真はタンク店長による見事なフレックスニブの実演ですが、このペン、ある人の手元からこのお店へとお嫁に来たものだそうです。吸入機構がだめになっていたのを治し、毎日のようにいじりまくったというだけあって、素晴らしいペンになっておりました。

20161010_155800

 ウォーターマンの小さなセイフティ式で、100年ほど前のものですが、まさしくこの文言の通りです。軽く力をかけるだけでぐにょんぐにょんと撓んでこの通り。まるで毛筆のようで、それは筆跡だけではなく、書いている様子を少し離れたところから見ていると、筆ペンで書いているのかと思えます。

20161010_235759

 で、実に久しぶりに新品の萬年筆を買いました。最近はどこのメーカーもappleっぽいパッケージで、これもおしゃれな箱で、開閉部にマグネットが使われています。この状態で外箱を振ると、中から小さな紙片が出てきて、それに本体パッケージの開け方が書かれている、という寸法です。

20161011_000146

 あれ、固いなぁ、なんて言いつつ白いところをこじ開けようとしていたのですが、よくよく説明書を見ると、黒い部分ごとぱっくりと開くようになっていたのでした。機械ものに限らず、こういったものには非常に弱い私です。

 箱を開けるだけで疲れてしまったので、中身はまた、「続く」です。

20161011_000212

« 居酒屋半 | トップページ | 網目?編み目? »

コメント

これは凄いフレックスニブですね。お店に問い合わせてみようかな?(笑)

 すいどう さん

 問い合わせるべきですね、絶対(笑)。

 父親が娘の嫁ぎ先に近況報告を求めても何の不思議もありません。それと同じですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65040481

この記事へのトラックバック一覧です: フレックス:

« 居酒屋半 | トップページ | 網目?編み目? »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31