フォト

最近のトラックバック

« 思い込み | トップページ | 怖いけど »

2016年9月12日 (月)

ばか

20160912_150400

 給食室からもらった野菜くず(にんじん)を子どもたちにもらって夢中でパクついている羊さんたち。羊が怖くてたまらない若い女の子、Y新聞の記者がやって来て、子どもたちと羊が触れあっているところを写真に撮りたい、というので、作業を中断しておつきあいをしました。

 メッシュの柵からびよ~んと首を突き出しているのが雌のモコちゃん。その手前にいるのがその娘、ももちゃんで、一番奥にいるのが雄の白丸くんです。個人的には白丸くんが一番可愛くてたまりませんが、クリンゴンみたいな黒い頭とその巨体ゆえ、みんなに怖がられてしまう不憫な子です。実際には実に気が弱く、穏やかな性格なのですが、好きな人がそばに来るとクリンゴンみたいな頭を太腿にこすりつけて100キロ超の体でぐいぐい押してきます。彼にとっては親愛の情を表しているだけなのですが、その押しに耐えて立っているだけでも一苦労ですし、ズボンやスカートはどろどろになりますので困ったものです。

20160912_221844

 今朝から大急ぎで処理しなければならない同僚の事務仕事をヘルプして、さて終わったと思ったところで「じゃ、やりましょうか。」の声。そうです、今日は校門周辺の生け垣や立ち木を伐採することになっていたのでした。

 とはいえ、生け垣や立木なんて、私が死ぬほど恐れる虫たちの宝庫。小学生が蜂に刺されたから巣を探してくれ、と言われて現場に駆けつける途中、なぜか校舎内の廊下を毛虫が這っているのを見て死にかけた私です。藪の中など入っていけるわけもないので、少し離れたところから刈払機でニセアカシアの枝打ちなどをしておりました。

20160912_221848

 しかしながら、生まれついての「いちびり」なので、ついつい調子に乗ってどんどん木を切る方へとシフトしていき、気がついたら桜の木まで切っておりました。桜切る馬鹿、梅切らぬバカ、などと言いますが、このクソ暑い時期に桜の太い枝なんて切ろうものなら、あっという間に感染症で枯れてしまうことでしょう。でもまぁ、切ってしまったものは仕方ないので、切り口に木工用ボンドでも塗っておくことにします。

 結局、朝の10時から延々と作業が続いて、終わったのが夜の7時過ぎでした。正確には、終わることにした、というべきでしょうか。ばっさばっさと切るのはいいのですが、倒れたごっつい木は細かく挽かないと運ぶこともできません。両腕がぱんぱんで、鼻の頭をかくだけで腕がつりそうになるような状態です。

20160912_221935

 で、帰宅して今日初めてのお食事をしたあとで、米がないぞ、と精米所へ行きました。かねてより目をつけていた、ちょっと変な精米所です。まず、お金を入れるより前に米を入れる、というところが変。精米ラインはガラス張りでよく見えるのですが、「残米ゼロ」とうたっている割には、ラインの途中、あちこちに玄米がへばりついたままになっています。

 一応、無洗米基準対応、ということなのですけれど、さて、お味はいかがでしょうか。お米はそれそのものの味もさることながら、精米の仕方や炊き方で大きく味が変わります。よくよく考えると、家でご飯を食べない私に、このお米の味を確かめるチャンスはほとんどないのですけれど・・・・・。

« 思い込み | トップページ | 怖いけど »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65040452

この記事へのトラックバック一覧です: ばか:

« 思い込み | トップページ | 怖いけど »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30