フォト

最近のトラックバック

« ついでに | トップページ | 万能薬 »

2016年9月 5日 (月)

30年

20160905_215042

 寝転んでいた飼い主の薄汚い脚をオーヴァークロスして寝てしまった「くま(仮名)」さん。眠りに落ちる前は、おもちゃにと与えられた雑巾をガシガシと噛んでいたのですが、いつの間にか目をつぶって寝息をたて始めたものです。

 極度に運動不足な飼い主は、暑い中で動くとやたらに汗をかきますが、特に顔は冷水の入ったコップみたいになってしまいます。炎天下で草刈りをすると、自分の汗のあまりの臭さに泣きます。これらはいずれも汗腺が十分に機能していなかったり退化していたりする人の特徴だそうです。今日は草刈りもせず、屋内でLANケーブルの敷設工事をしていたのですが、例によって顔にばかり汗をかいておりました。

Nowyouseeme2

 昨夜は妻と二人、映画を見に行ったのですけれど、そこでつまんだ何かが悪かったのか、今朝はお腹が痛くて目が覚めました。シリーズ二作目となるこの映画、映画通の方などは一作目からして駄作であったとおっしゃるようですが、料理の味やものの値打ちなどがさっぱりわからない私にとっては十分に楽しめる映画でした。

 映画の中で何度も「30年」というキーワードが出てくるのですけれど、お腹が痛いという私を心配する娘に対して、「毎年夏の終わりになるやつね」と冷静な妻。そう、ここ30年ほど毎年、夏の終わりには体調を崩すのが常だったのです。今年はそういうこともなく8月をやり過ごして、内心ホッとしていたのですが、やはりつかまってしまったようです。

29feec671ef5b0512b3994fd71f2d884760

 職場では今日から給食が始まりましたが、私はいつもの通り、朝昼抜きの夕食のみ。考えてみればこれも30年前からです。当時の学年主任が、「5のつく日はご飯の日。先生は全員、職員室で情報交換をしつつ昼食。」と決めたのですが、その間、教室は生徒たちだけ。案の定、私のクラスの生徒がふざけていて怪我をするという事故が起こりました。

 「お前が暢気に昼飯食ってるからこういうことが起こったんだ!」という学年主任に対して、「ご飯の日でした」と抗議するも、「普段からしっかり指導しておかないからこうなったのだ。」と言われ、管理職にも叱責されました。それ以来、事故防止のため生徒のいるときは昼食をとらないようにし、長男が産まれたゴタゴタの中で何となく朝食もとらないようになって現在に至ります。夕食と間食の30年。糖尿病になった原因の一端と思いますが、それもこれも、すぐに意固地になる難儀な性格のせいだと、こんな歳になってようやくわかりかけてきた私。もう半世紀以上生きている子どもです。

« ついでに | トップページ | 万能薬 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65040445

この記事へのトラックバック一覧です: 30年:

« ついでに | トップページ | 万能薬 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31