フォト

最近のトラックバック

« 刺激と緊張感 | トップページ | 共にある »

2016年8月 8日 (月)

うんざり

20160804_233114

 仮想現実のコダックを重ねられてしまった「ちち(仮名)」さん。とはいえ、ご本人(犬)は何とも思っておりませんし、重たいこともないのです。

 我が家は近所に川が流れているせいか、水系のポケモンが良く現れますが、昨日、飼い主が久しぶりに700系新幹線に乗ったからなのか、こうしてコダックが出てきてくれることもあるのです。

 中古で手に入れたiPadに問題が見つかりましたので、販売元に連絡を取って返却することとなりました。当初の計画では、この中古の方を使い、例の怪しすぎるストアで何とか無事に購入できた新品の方をお嫁に出すつもりだったのですが、これも怪我の功名というやつでしょうか。

20160809_004245

 だけども問題は、傘がないことではなくて、中古品 iPad Pro の環境構築がある程度進んでいたことです。そこで、中古のバックアップをとり、新品の方をアクティベートしてから「バックアップから復元」して、めでたしめでたしとなるはずでした。

 Windows10の1周年記念とかいうアップデートはけっこう凶悪でして、それを入れてからあちこちに不具合が出まくっております。まずは音が出なくなって、一晩寝たら何事もなく音が出るようになっていた、と言うのに始まり、今一番困っていることは iTunes が10回に9回ほどの確率で固まってしまうことです。毎度のことながら、どっちも怪しい者同士、原因がどちらにあるかの切り分けをするのも馬鹿馬鹿しいと思ってしまいます。

20160809_004150

 しかしながら今回の件は、iTunes側に大いに問題がありそうです。特にデバイスのバックアップがうまくとれない、という状況に対してWindowsを使っている人はどのように対処すべきか、今後のために書き残しておくことにします。

 iTunesでバックアップをとる前に、すでに存在しているバックアップを削除、もしくは別の場所に移動しておきます。ユーザーフォルダ内にある自分のフォルダに入り、そこからAppData、Roaming、AppleComputer、MobileSync、BackUpという具合に開いていくと、謎めいた長い長い名前のファイルがあります。これらを削除、または移動しておきます。

 その後、iTunesでデバイスのバックアップをとると、たいていはうまくいくように思います。バックアップがとれたらデバイスを交換して、バックアップから復元、と進みます。今回はうまくいきましたが、とても脆弱な感じがしますので、iTunesとは別のバックアップ用ソフトを導入した方がよいでしょう。

« 刺激と緊張感 | トップページ | 共にある »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65040415

この記事へのトラックバック一覧です: うんざり:

« 刺激と緊張感 | トップページ | 共にある »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31